« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

弁当

祝日4月29日と、土日祝日の5月1日〜5日に挟まれた4月30日。自治体によっては学校を休みにして、制度的に連休をさらに大型化させる取り組みをしているのだそうだ。そうでないほとんどの自治体にとって、この日は普通の平日、金曜日。かといって、普段通りに授業をするにも障壁があるようで、上の娘(中1)、下の娘(小3)のどちらも遠足。休職業者さんを休ませるとか、何かの理由があるのだろう。それにしても、中学生になっても遠足があるというのに驚いた。

娘たちが遠足なので、妻は弁当を作るはず。私の分も頼もうと思ったが、娘たちのリクエストにより、メニューはサンドイッチ。う〜む。弁当を持って行くなら、米の飯を食べたいなあ。

ということで。

0430bento_4

自分で作った。炊いた米を敷き詰め、その上にニラ玉、ウインナー、焼きシイタケ。構想15分、制作10分の超大作(笑) めちゃめちゃ手抜きですな。シイタケに塩コショウだけで焼いたのが好きなので、弁当に入れてみたら。冷めたら、焼きたての100分の1ぐらいの旨さだね。

ま。私の場合、豪華さよりも効率優先なんで。弁当を作っても、早起きしないで済むにはどうすればいいのか。そんなことばかり考えていたりして。

0430tako

夜、とある件で協議。その後、軽く一杯。写真は生タコ刺身。生を食べる機会って、割と少ないもんなあ。最終バスで帰宅。

|

2010年4月29日 (木)

冬から春へ

休日の昼によく食べる即席ラーメン。棒状ラーメンはマルタイが多かったけど、先日サンポーを店で見つけたので購入。マルタイは福岡、サンポーは佐賀。地元産ば食べんばね。

0429ramen

見た目は同じようでも、食べてみると味は全然違う。商品名は「棒状ラーメン久留米」。粉末スープの中に細かく砕いたニンニクが入っているようで、食べる前から香る。デートの前には食べない方がいいかも。

0429tire

寒かったり暑かったり、不思議な天候。ただ、さすがに雪が降る季節は過ぎ去ったので、スタッドレスタイヤを履き替えることにした。懇意にしているディーラーへ。

0429buta

夕飯は豚シャブ(冷シャブ)。うまうま。用事を一つ済ませたということで、気持ちの中に満足感。タイヤ換えただけなんですけど。

|

2010年4月28日 (水)

出撃

仕事後、JR西広島駅前で軽く一杯。あまりこの辺で飲むことはないが、屋台風の店やら、本格派まで、色んな店がある。今回選んだのは、焼き鳥系。

0428soramame

ソラマメの焼いたやつとか、

0428oyadori

親鶏の炭火焼きとか。この「親鶏の炭火焼き」ってのが面白い。メニューには「親鶏」と「親鶏の炭火焼き」の2種類があり、いずれも値段は650円。どう違うのか尋ねると、オーブンで焼くのが親鶏で、炭火焼きはその名の通り炭で焼く。お勧めは、と尋ねると「炭で焼いた方がおいしいですよ」。だったら、メニューは1種類だけでいいような気がするのは私だけ?

軽く1時間ほど飲食し、109シネマズに出撃。映画の感想は、例によって例のごとくあちらのブログで。

|

2010年4月27日 (火)

雨のち曇り

久しぶりにビート号で出社。折からの雨。道路は渋滞し、なかなか進まず。しかも、助手席の方を見てみると、ぼたぼたと雨が漏ってきている。ありゃりゃ、そういえば幌を張り替えてから、8年ぐらい経つんだっけ? 昨年はオールペンしちゃったから、ビート号に手を入れる予算がないんだよなあ。騙し騙しやってくか。

火曜日は弁当デー。今日はなぜか量が少なかった。夕方、激しい空腹に襲われる。何かを食べなきゃ、お腹と背中がくっつくぞ(死語)

0427

引き出しに入れといたカップヌードルリフィル(シーフード)が、こんな時に役に立つ。カップはシャア専用。これを持ってるからって、いっつも間食は、しゃあせんよう。

リフィルといえば、映画「TRICK」第3弾を記念し、チキンラーメンのリフィル発売って言ってたなあ。例の店なら扱ってるだろうから、今度行ってみよ~っと。

仕事後、緑井まで足を延ばし、映画へ。名探偵コナンは大人の映画なのに(笑)、レイトショーやってるとこが少ないんだよね。私のメーン館、109シネマズ広島では上映されてないし。せっかくだから、メンバーズカードも作った。観た映画の分数でマイルが貯まるというシステムは面白い。長い映画を観れば、ガンガン貯まるわけだ。参るわ。。。

映画を観終えたころには、雨は上がっていた。緑井から廿日市は意外と遠い。40分以上掛かった。

|

2010年4月26日 (月)

復活祭

週明け。左のふくらはぎが痛くて、週末は自宅で過ごした。湿布やら、インドメタシン配合クリームのおかげで、何とかまともに歩けるようになった。良かったね~。

0426hiru

昼食は海鮮丼。やっぱり私は、肉より魚が好き。けど、腹持ちがねえ…。夕方になると、グーグーお腹が鳴り出す。燃費の悪い体。

仕事後、軽く一杯。先週はナンダカンダで、直帰やら出張やら。ほぼ1週間ぶり。これぐらいのペースの方が、体調も整えやすいかもね。財布にも優しい生活。

|

2010年4月25日 (日)

正しい休日

昨夜はえらく気分がハイで、カッパカパ焼酎を飲みながら、夜が更けるまで録りためたテレビ番組などを見ていた。深夜に飲んでいると、急に満腹中枢がバカになる瞬間が訪れ、あれも食べたい、これも食べたい病が発症する。欲望のままに食べ続けると大変なことになるので、そゆ時は「明日食べよう」と、自分に言い聞かせることにしている。

と。

起きると、前夜の「食べたい病」の名残がキッチンにあった。炊きたてのご飯2合。あいにく、頭がやや痛く、お腹の調子も悪い。どうしたんだろうなあ…って、二日酔いですけど?(苦笑) 炊いたご飯は責任払い。食欲の出る形にしてしまおう。

0425onigiri

以前、飲んだ翌朝、おにぎりとみそ汁を食べたら、めちゃめちゃうまかった記憶があった。ここはシンプルに、味付け海苔と塩だけのおにぎり。これはきっとうま……そうでもなかった。やっぱ、頭痛い。すぐに昼寝。

0425okonomi

夕飯はお好み焼き。ちゃんと、そば肉玉の広島風。ニラが入ってるとこと、山芋をすって入れた生地を厚めにするとこが、店のやつと違うとこ。これね、めちゃウマ。上の娘が焼いてくれた。

夜、家族でマリオWii。わが家の人たち(私を除く…ことにしておく)は、ゲームをすると半端なく人が変わる。マリオWiiは、プレーヤー全員が協力しながら先に進んでいくのだけど、自分の意に反する動きをするプレーヤーがいると、怒号が飛び交う。黙って見ていたら、妻が「それが親に対する言葉かっ!!」とマヂ切れ。いやいや、あなたもわが子に対して、もう少し優しく接したらどうかしら。

そんなところに「一緒に入ろう」と言われても。過去のマリオシリーズの経験はあるけれど、マリオWiiは初めて。すぐに怒号の標的にされ、不愉快な気分になって「やめだ、やめだ!」と叫んでいる私。なのに、ゲームが終わったら、家族皆、けろっとしている。そういうルールなのかしら。私はあまり、この輪に加わりたくないんですけど。

|

2010年4月24日 (土)

参観日

午後から下の娘(小学3年)の小学校の授業参観日。昨年までは、上の娘の教室とハシゴをしていたけど、今年からはわが家の小学生は一人だけ。つまり、中学校(上の娘)、小学校(下の娘)、幼稚園(息子)と別々の日に、別々の場所で参観日があるということだ。手間3倍…いやいや、親としての喜び3倍。

この日の授業は道徳。道徳ってのは、答えがあるようでないようで、それでいて要求されるラインの答えはもちろんあって。児童がどう答えるかを観るというより、先生が児童たちをどういう流れで導いてくれるのかに注目がいってしまった。これだと、先生の方に強いプレッシャー。いわゆる普通の、受験に出る教科の授業の方が、先生の立場では楽ではなかろうか。

うちの娘は「はいっ、はいっ!」と元気よく手を挙げるのは、よろしい。なのに、差された後、答えるときになると、もごもごしてしまうのはナゼだ。手を挙げた勢いをそのまま持続させたまへ。

参観の後、息子を連れて買い物へ。妻が「Wiiのリモコンをさらに1個ほしい」と言う。現在、わが家には3個。マリオなどは最大4人まで遊べるので、その機能を生かすにはあと1個リモコンが必要になるというわけだ。高額な出費は避けたいが、電器店のポイントがある。これを使っちゃいましょう。

電器店やスーパーが一緒に入っているビル。目的の電器店に行く前、スーパーに寄ったら、こんなもの発見。

0424kaedama

マルタイ「元祖ラーメン長浜屋協力」ラーメンの替玉。広島にある大規模店舗のほとんどをチェックしたが、どこにも見つからなかった替玉。なんと、こんなお膝元に扱い店があったとは。全国展開の大手資本や広島資本のスーパーより、ここみたいに山口を中心に福岡や広島に出店している店の方が、九州の品をよく扱っているのかも。これから、定期的に寄らなければ。車で行くけど歩く店。

週末に自宅にいる時は、ランニングをしようと決めたのが先週。ところが、昨日から左ふくらはぎが痛く、今日もまだ引きずっている。ということで、自宅でごろごろ。また太りそうな予感。いや、予感じゃなくて、実感(苦笑) 既にヤバいんですけど。

|

2010年4月23日 (金)

釣る吊る

朝、左足がキュ〜っとつって目が覚めた。足がつるのって嫌。突然やってくる恐怖と、じわじわ本格化するタイムラグ。あ、来そう、来るよ、来たっ、アタタっ!!…ってのは、もう経験したくない。と、毎回思う。

人間の特徴を足をつりやすいタイプ、つりにくいタイプの二つに分けるなら、私はたぶん後者。普段は滅多に足がつることはない。昨日、寒い中をあちこち歩き、ふくらはぎの筋肉に披露がたまってたのかもしれない。

…そんな風に軽く考え、いつものように出社。ところが、足の揉み方がいけなかったのか、夜になっても痛みは引かない。というより、さらに痛みは激しくなった。いかん、肉離れになる寸前かもしれない。風呂の中でじっくり揉み、湿布薬を張ってから寝たけど、これでよくなればいいのだが。

0423vik

昼は食堂でバイキング(500円)。好きなおかずを取って、巻き寿司とお稲荷さんを食べて、食後のコーヒーまで楽しんで、このお値段。食堂のバイキングは月に2回ぐらい、金曜日にあるのだが、バイキングの日はテンションが上がる。わぁ〜お、いえぇ〜〜い。

仕事後、直帰。ちびちびとお酒を飲みながら、録画しておいた旧作映画を観るのは、楽しい時間。週末だと、時間のことも、お酒の残り具合も、翌日のことを考える必要がなくていいね。ダラダラとするのが、充実した週末。うふっ♪

|

そばにいるよ

東京に行った時、割とよく食べるのが、そば。東京はこちらに比べ、食べ物が高い割においしく感じないことが多いのだけど、そばだけは別格。特に、駅とかチェーン店のやつ。そりゃあーた、高い金を出せば、もちろんおいしいそばはある。けど、300円やそこらで、それなりの満足感を得られるそばは、広島や九州ではお目に掛かったことがない。

私がちょっと以前から気に入っているのが、JR秋葉原駅構内にある「田毎(たごと)」という店。駅そばで冷やしを頼むと、締め方が弱いことがたまにあるのだが、この店はキンキンに冷たい。30秒も待たずに出てくるのに、氷を使っている。今はちょうど大盛り無料キャンペーンだったので、ざるそば大盛りを注文。310円也。

あ、そうそう。私がアキバに寄るのは、地下アイドルに会うため…では、もちろんなくて。会合が水道橋であることが多く、乗り換えの時に秋葉原、お茶の水で降車するのだ。たいていの場合、駅から外に出る時間的余裕はない。ゆえに秋葉原の街には、10年近く行っていない。…って、何で言い訳してんだ?

0422soba1

↑これ、ざるそば。そばの上に海苔、薬味はネギとワサビ。早い、安い、うまい。もちろん、ここでいう「うまい」はファストフードとしてであって、名人が打つそばと比べたりしたらバチが当たる。

と。

以前から、そばについて疑問があった。東京に行くと「もりそば」「かけそば」なるメニューがあるのだが、私はこの名を九州でも、広島でも見たことがなかった。かつて一世を風靡した「一杯のかけそば」の話を聞いても「かけそば」がどんな食べ物なのか分からなかったのだ。その後の調べで、私の中で「温かいそば=かけそば」「冷たいそば=もりそば」という理解をすることにした。つまり、私は「もりそば=ざるそば」と思っていたのである。

ところがどっこい。この「田毎」には、私が食べた「ざるそば」とは別に「もりそば」というメニューもある。気になったからには、どっちも食べてみようじゃないか。ま、出雲そばで「もう1枚ちょ~だい」と注文する感覚で。値段は同じ310円。

0422soba2

↑これ、もりそば。見た目は、海苔が乗っていないだけ。食べてみる。つゆも同じっぽいし、薬味のネギとワサビも同じ。「ざるそば」の海苔抜きが「もりそば」なのか? 帰宅後、検索してみた。

「もりそば」と「ざるそば」の違いというサイトから抜粋。

お蕎麦屋さんのメニューで「もりそば」や「ざるそば」というメニューがありますが、この違いはただ海苔がかけられているのが「ざるそば」と思っている方が多いと思います。しかし正確に言うと違いがあります。

------------

あれれ? ここでは「ざるそばには海苔があり、もりそばには海苔がない」のが常識のごとく書いてあるんだけど。「正確に言うと違いがあ」るのかどうか、その前提を知らなかったんだもん。

本当の「もりそば」と「ざるそば」の違いを知りたい方は、リンク先をどうぞ。私が今日学んだのは「ただ海苔がかけられているのが『ざるそば』と思っている人が多い」と思っている人がいるということ。私に必要な知識は本当の違いではなく、そば店に入って注文した時にどんなそばが出てくるか、なのだからね。海苔抜きの場合は「もり」と注文、っと。

|

radiko用アプリ活用

radikoをめぐるこれまでのあらすじ。

首都圏、関西圏で3月15日から試験配信が始まったIPサイマルラジオ、radiko。地上波の対象エリア限定で、ネットを通じラジオを聴くことが可能になった。4月6日、iPhoneを使ってどこからでも聴取できる非公式アプリ「iRadiko」「ラジ朗」がリリースされたが、セキュリティが強化され、現在は聴取エリアを確認できるWi-Fi接続のみ、利用が可能となっている。もちろん、iPhoneを使っても、聴取エリアは関東圏で東京、埼玉、千葉、神奈川の1都4県にいる時だけ。というのが、公式発表。

昨日、東京への日帰り出張があった。新幹線のぞみ(東京-大阪間、N700系限定?)内では、Wi-Fi接続ができるので、席に着くなり「ラジ朗」を立ち上げてみた。予想通り、東京駅ではバッチリ聴取OK。文化放送でホークス対ライオンズの実況中継があったので、選択。新幹線の車中は、どの駅まで聴取可能なのだろう。

新横浜ぐらいで切断されたら嫌だなあ、と思いながら聴いていたら。なんと、関西に入るまで中継を聴くことができた。おかげで、試合終了まで中継を楽しませてもらった。これはいい。新幹線の中が楽しくなった。

Wi-Fiは接続しているエリアを特定できるので、通常なら1都4県を飛び出した時点で、アクセス不能になるはず。ところが、実際にはそうではなかった。ということは、東京発の新幹線内のIPアドレスは、どこまで走ろうが「東京」と認識するようになっているのかもしれない。いいことを発見した。

私が聴いていた「文化放送ライオンズナイター」。解説は東尾修氏、実況はサイトウカズミ。え? サイトウカズミって、ホークスの(元)エースじゃん? と思って調べたら、「斉藤一美」という名のアナウンサーだった。この斉藤氏、私の知っているスポーツアナとは全く違う。「日本一ヤンチャな野球中継」と自ら宣言する通り、バラエティチックな語り口。ライオンズの選手が打った後、「打球はセンターに上がった、上がった、センターは追い付くのか、こっちを向いた、でも超えてくれ~、超えてくれ~~…なかった」とか、「これは大きいぞ、いったか、いったか~、いかなかったか、残念」だとか、テレビ中継にツッコミを入れるおっさんみたい。

新外国人の紹介の時など「私のようなファンにとってブラウンの嬉しい誤算は…」って、中継者ではなく、自分を「ファン」と言い切るもんなあ。さらには、他球場の途中経過を知らせる時に「1-2の均衡が破れました」だってさ。なんでしょーか、「1-2」で保たれている均衡ってのは。

実況しているうちに、自分の中で何かが勝手に暴走するタイプかもしれない。ライオンズの投手が藤田太陽に代わった時も「さあ、出てきた、藤田平だっ!」。どっちもタイガースつながりかもしれんけど、藤田平は投手じゃないし。

ライオンズが勝ち越すと、ホークスの攻撃が始まっても延々とライオンズの話ばかり。試合の実況に戻ったかと思ったら、急に「空振り三振!」とだけ叫ぶ。試合経過が分かりまっしぇ~ん。この日の試合は福岡でのホークス主催。それなのに、完全ライオンズ贔屓の実況を聴くのは、何とも不思議で新鮮な感じだった。

やっぱ、radikoは全国どこでも聴けるようになって欲しい。これを関東ローカルに限定するのは、もったいないよ。

|

2010年4月22日 (木)

上京

朝から東京へ日帰り。息子の幼稚園が弁当の日なので、私も新幹線の中で、妻が作った弁当を食べることにした。

0422bento

米の飯には、やっぱみそ汁。使い捨て容器にインスタントみそ汁を入れ、魔法瓶で持って行った湯を注ぐ。うむ、やっぱ、温かい物を食べるのはいいねえ。…っと思っていたら。意外と新幹線は揺れがあり、容器の中でみそ汁がちゃぷちゃぷしている。隣りの人にこぼれないか心配。

今回は往復ともにN700系のぞみ、しかも窓側。これが、かな~り良かった。まず、窓側だとコンセントがあり、いつでも使える。さらに、N700系のぞみは東京-新大阪間でWi-Fi接続ができる。あれこれと暇潰し用の物を用意していたのだけれど、Wi-Fiとコンセントのおかげで、iPhone使ってラジオを聴いたり、電源落ちを気にせずにネットを使ったり。これまで、どの車両のどの席でもいいよ、と頼んでいたけれど、これからはN700系の窓側で、という指定をすることにしよう。

0422boad

ちゃんと東京に行った証拠として(笑)、東京駅の電光掲示。列車名を見ているだけで、何となく嬉しくなってくる。乗ってみたいな~、みたいな。

平日の新幹線は、行きも帰りもビジネスマンが多い。私の隣りに座った人は、往復とも英語の本を読んでいた(別の人物)。いずれも、手には電子辞書を持ち、時々調べながら読み進む。復路で一緒だった人はさらに、キンドルを出してきた。まだ日本語版は登場していないはずだから、もちろん英語。何なんでしょうか、「英語」ってだけで、尊敬のまなざしを送っている私は。学生時代、英語の成績は悪くなかったんだけどなあ。必要がない生活を続けていると、衰えていく典型。

前日まで、ちょっと歩いたら汗が流れていたのに、今日の東京はサブっ。宮古島から来た仲間は、「向こうは気温25度。こっちに飛行機が着いたら9度。こんな格好で(薄いシャツ1枚)着てすいません」と、笑いを取っていた。私も寒さを甘くみていて、薄地のズボンを履いて行ったので、他人のことを笑えない。横から降る雨に濡れ、会場に着いた時は凍えそうだったもん。けど、あまり厚着すると、新幹線内で大汗かいて具合悪くなるんだよなあ。

東京出張中のiPhoneネタ、そばネタは別エントリにて。

|

2010年4月21日 (水)

iMac&Peugeot

iMacとPeugeot。10年以上も私が付き合い続けているブランド(?)だったりする。本日は、これまで付き合ってきた仲間とはちょっと違う出会いがあったので、紹介。

0421peugeot

会社の同僚Y氏が購入した206。2001年式だそうな。久しぶりに運転したプジョーは、私の知っている通りの猫足ぶり。柔らかいのだけど、こつこつと路面の凸凹を拾い、ハンドルを握っていても安心感がある。足回りをふにゃふにゃにし、路面状況の把握さえできない車を「高級車でござい」と出してくる国産メーカーには、この感覚を見習って欲しい。それと、減速時にしっかりシフトダウンするAT。これも、国産ではあまり見られず、エンジンブレーキを効かそうと思えば、ATであっても自分でシフトダウンが必要。慣れた感覚だからか、やっぱいいねえ、プジョー。

0421imac

もいっこの写真は、iMac DV。450MHz、HDDは20GB、ドライブはDVD-ROM。450MHzって、意外と少ないんだよね。あまり使い込まれてなく、ほこりは被ってたけど、まあまあきれい。廃棄処分になるとのことで、もったいないのでもらって帰った。子ども部屋に置いて、DVDプレーヤーとして使うのも可。

0421hiru

今日の昼食は中華盛合わせ。う~む、あんまり盛ってないけど(苦笑)

仕事後、直帰。早く寝ようと思ったけど、あれこれしてるとすぐ深夜。あはは、笑うとけ、笑うとけ♪

|

2010年4月20日 (火)

まとめると毎日こんな感じ

あれこれ資料を読んだり、本を読んだり。遊んでいるように見えて、実は遊んでいる(笑)

嘘です、遊んでるわけではないんで。よろしく。

夜、軽く一杯。いつもの店にハシゴし、あいさつ程度にもう一杯。深夜、帰宅。

|

iPhoneカバー

iPhoneカバー、これまでのあらすじ。

2008年夏、iPhone購入とほぼ同時、革製の重厚なやつを購入した。ただ、その厚みゆえ、側面が膨らみ、文字を打つ時にミスタッチが頻発。付属のタッチペンも使い勝手が悪かったので、より薄型の物に変更することにした。

2009年10月、2回目に買ったのがシリコーンか何か製のペラペラのやつ。触った感じは薄いのだけど、思ったより厚みがある。iPhoneは耳に当てて通話中はタッチ機能が作動しない仕様になっているのだけど、この微妙な厚みがいけないらしく、通話中にスピーカーが急に作動したり、逆に消音になったりと不具合が多い。滑り止めの表面も、ポケットに入れる時に引っ掛かる。しかも、私が一番必要としていたストラップホールが全くのボロで、買って半年もしないのに破れてしまった。最悪。こういう製品って、耐久試験とかしないんだろうなあ。

…ということで。これら2度の失敗を踏まえ、次に購入する際に考慮したこと。
1・表面まで包み込むタイプは使い勝手が悪い
2・滑り止め機能はほどほどに
3・ストラップホールは丈夫なやつ

そんなこんなで選んだのこちら。

Iphone1

写真は赤だけど、白と赤の2種類をこちらで購入。ちょうど、使い道のない楽天ポイントもあったので、さらに1000円以上割引。

見た目、カバーを付けているというより、元から赤のボディっぽい。なかなかカッコいい。さらに、ストラップホールの位置が上部ではなく、下部にあるのが実に便利。ストラップが上部に付いていると、iPhoneをポケットから取り出し、画面を見るとき、見えやすい方向に傾けにくい。最近、老眼が入ってきたのか、近くの物が見えにくくなったのだが、ストラップが上部にあると、どうしても画面が顔に近くなる。ぼやける、頭痛い。それが、カバーを変えたことで一気に解消した。

Iphone2

おまけ。カバーが背面を覆い尽くすので、純正と同じようにリンゴマークが付いている…ところまではいいんだけど。ご丁寧に「iPhone 32GB」の文字。あのぉ~、私のは3G Sじゃないんで、16GBなんですけど。。。ま、いっか。

|

2010年4月19日 (月)

直帰

ちょいと家族と約束をしたので、仕事後、直帰。月曜日は習い事やら何やら、忙しいらしい。

妻は上の娘のピアノの送り迎え。私は、下の娘と息子と一緒に風呂。週末以外、家族と風呂に入るのは、いつ以来だろう。たまには早く帰宅する日をつくらんといかんなあ。

私は息子と先に上がり、服を着せたり、髪を乾かしたりしていた。すると娘が「パパァ~、ちょっと来て…」と、小さな声で呼ぶ。何事かと思い、バスルームへ向かうと。観葉植物がひっくり返り、土がバスタブの中まで入っている。「ふたを閉めようと思ったら、何か落ちてた…」と娘。ま、失敗は仕方がない。妻と上の娘が戻るまで、風呂掃除をする私。たまに早く帰ると、こうやって仕事を与えてくれる。おお、神よ。

家族の夕飯は既に終わっていたので、私は以前に買ったままだった参鶏湯(サムゲタン)でも食べよ~っと。

Img_0593

レトルトの容器から出すと、ゼラチン質の塊が。こりゃ、体に良さそう。とろ~り。

Img_0594

20分ほど温めた。うむ、ええぞ、ええぞ。鶏は骨まで軟らかくなっている。これ、全部食べるのかしら? よく分からんので、骨だけは捨てた。

先週火曜日に借りたDVDは、観るなら今日がリミット。5枚中、2枚しか観ていない。せめて3枚目は制覇せねば…ってなことをしてるから、就寝時間が午前2時を軽く回ってしまう。ま、昨日と一昨日、たっぷり健康的な睡眠ができたので、週が始まったら、こういうのもアリってことで。

返却は明日、妻にお願いしよ~っと。愛する妻よ、ありがたや♪

|

2010年4月18日 (日)

ちょうどええ葉桜

昨夜、早く就寝したので、午前5時台に目が覚めた。ふて寝した原因は収まらず、朝からふて外出。ビート号を駆ってぷ~らぷら。どっかでビートオフ会でもあったなら、参加したのに。

帰宅後、競馬を観たり、借りていたDVDを観たり。先週の火曜日に5本借りたけど、絶対に全部は観終えられないなあ。1週間で5本って、毎日定時に帰っても厳しいのに。帰ったら帰ったで、野球中継とかニュース番組とか、ほかに見るものあるしね。はい、以上、言い訳。

夕方、息子を連れて近所の公園へ。まだ寒いからか、人があまり多くない。

0418koen1

遊具で遊ぶ息子。私はこれまで、数多くの幼児を見てきたが、こんなにかわいい子はほかに見たことない。はい、以上、親バカ。

0418sakura

私が住む廿日市市の花は桜。公園の至る所に桜が植えてある。2丁拳銃もびっくりの「ちょうどええ」葉桜状態。あ、そうそう。2丁拳銃はレッドカーペットで「ちょうどええ」のネタを引っ張ってるけど、ヨシモトファンダンゴTVでやってた単独ライブ「百式」をかなり前から見ていて、面白いコンビだなあとずっと思っていた。あれだけ面白くても、テレビでは「ちょいちょい」の出演しかないのだから、芸能界って大変な世界だと思う。逆にさほど面白…(以下略)

息子は遊具で遊びたい、私はランニングをしたい。とりあえず、息子が飽きるまで、一緒に走ってみた。当然、着いてこれないけど、トラックの上を歩いたりしながら、間は持っている。20分ほど走ったところで(4キロ弱)さすがにつまらなそうになってきたので、ブランコへ。その後、暗くなるまでジム等で遊ぶ。

近くにいた小学2年生の子が相手をしてくれた。家では姉ばかりなので、外で年上の男子と遊ぶのは楽しいんだよね。私がそうだった。田舎のことなので、かなりの年上の兄ちゃんが仕切って野球などやったものだ。全然、打てんかったけど。

夕食後、即就寝。2日続けての健康的就寝時間。お酒もほとんど飲まず。私が週末にこんな生活をするなんて、本当に珍しい。たぶん、明日は雨が降る。

|

2010年4月17日 (土)

新党浸透…する?

みんなの党。たちあがれ日本。大阪維新の会。日本創新党。

「第三極」というのはその名の通り、一極、二極があって三つめの極のこと。私は以前から言っているように、政党というのは「政権を獲ること」を第一の目的とすべきだと思う。最初から「第三極」を目標にするなんて、言葉は悪いけど圧力団体になりたい、ってことでしょ?

日本以上に政権の行方が混沌としているのが英国。第三の政党だったはずの自由民主党の支持率が急上昇し、既存2政党と三つ巴の支持率になっている。党首討論が大きな風になったようで、ディベートを重視する欧米人らしい展開。

あ。

突然ですが、整いました。

支持率が急上昇する政党と掛けまして。
プロ野球の首位チームと解く。
そのココロは。






どちらも、投手力…党首力が決め手です。

…何か、フツーじゃん。

……

さて、日記。ダラダラと休日の土曜日モード。ランニングを再開した。いきなり長距離を走って体を壊しては元も子もないので、まずは5km。iPhoneアプリは、iTrailに代わってRun Keeper Freeを使用。

iPhoneのマルチタスクって、あまり欲しいと思わないのだけど、ランニングの時だけは違う。現在、iPod機能を立ち上げた後、他のアプリを使うときのみ、マルチタスクは可能。私は走る時、イヤホンでポッドキャストなどを聴きながら、Run Keeper Freeなど計測アプリを併用している。

するってーと、なぜかこういう時に限り、電話が掛かってくる。電話に出ると、当然のようにiPodが落ちる。通話が終わった後、iPodを使うには計測を停止しなければいけない。せっかくランニングの計測をしているのに、2回に分かれてしまう。こいつは、いただけない。

久しぶりに日が変わる前に就寝。とある事情でふて寝したら、朝までぐっすり。疲れとったんじゃね。

|

2010年4月16日 (金)

快気祝い

まだ完治ではないのだけど、日常生活はほぼ以前の通りに戻った。両手が使えるようになったということで、久しぶりにやったのが…麻雀。ギプスじゃ、自分の手牌さえ、まとめられなかったんでね。

牌も私に気を使ってくれたのか、やたらと被ったり、染め手系が来たり。九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)までテンパってしまったよ。アガれなかったけど。もいっこ、染め手ではイースーチー、サブロウ、リャンウーの7面待ちアリ。これはアガった。久々の麻雀なのに、やたらと待ちを考えさせてくれて、頭の体操になりやした。8半荘やって+60。あざ~っす。

0416curry

時系列は前後して、昼食に食べたカレーパスタ。う~む、こりゃ当たりとは言えませぬな。パスタなんだか、焼きそばなんだかよく分からん。具のセレクトからいうと、中華っぽいともいえるし。無国籍系。

そういえば、最近のニュースであったのが「亀田父、永久追放」。ボクシングがスポーツとして面白くもあり、問題もあるのは、興行の部分がかなり重要であるということ。世界チャンプであろうが、興行が成り立たなければ、防衛戦もできない。もし仮に、プロ野球がそういうシステムになったら、各リーグの優勝チーム次第で、日本シリーズ不開催ってことにもなってしまう。

亀田父が裁定に対して暴言を吐いたことは、確かに悪い。ただ何となく、何となくなんだけど、その処分が妥当なのやら、どうなのやら釈然としない。「これを機会に追い出しちまえ」という判断がなかったのか。JBCとしても、うまく抱き込んでいった方が、今後の日本ボクシング界の発展のためになるんじゃないかなあと思ったり。変に「部外者」にしてしまうと、JBCは意見をできない立場になりますよ。

|

2010年4月15日 (木)

危うしiMac G5

iMac G5の調子が悪い。電源を入れ、数分経つと勝手に落ちる。落ちたかと思うと、勝手に再起動する。数カ月前からスリープにすると、マウスを触っても、キーボードを叩いても起きてくれない時があった。電源ユニットがいかれてしまったか、それとも内蔵電池の関係か。電池の問題だけとは考えにくいから、電源ユニットかもしれない。

「iMac G5 電源 落ちる」で検索したら、出るわ、出るわの症例集。「電源ユニットは21000円前後で買えます」って書いてあるんだけど、2万円って意外と大金だぜ。今さら2万円出費するなら、さらに払ってIntel Macを買い足すってば。

ともかく。Mac miniをメーン機とする方向がさらに強まったわけで。エンコードとかは、iMac DVなども併用しながらやっていこうかな。そういえば最近、PB G4をあまり使ってなかったっけ。時間がある時に、久々のMac開腹手術決行ですな。

0415om

昼食はオムライス。

夜はとある密会。ブログに書いている時点で、もはや密会ではない…ってこと、以前に何度も書いた。誰にも言えないほどの密会なんて、私の立場ではないからなあ。

0415tara

タラの芽の揚げたやつとか、

0415take

タケノコの煮たやつとか。和風料理、好き。

深夜になる前に帰宅。K君、送ってくれて、ありがと。ランニング再開できるんで、また一緒にダラダラ走りましょ。

|

2010年4月14日 (水)

赤い軍団

前日のカープは、石原の逆転打で勝利。私はそれを夜のスポーツニュースで見たのだが、スタンドのあまりの空席ぶりに驚いた。まだシーズンが始まったばかりだというのに、公式発表は1万2000人台。これは寂しい、いかに言うても寂しい。何とかしなきゃいかん。そんなことを思った。

私は映画館でも、コンサートでも、スポーツ観戦でも、一人で出掛けることがよくある。喜びを共有できる人と一緒に行くのがもちろんいいけど、お付き合いで来てもらったりしたら、逆に気を使ってしまう。今日は一人ででも出掛けるぞ、と思ったけど。あれやこれやあって、なん吉さんと落ち合うことになった。いえ~い、応援するぞ。

0414carp1

仕事が終わってから球場に着くと、試合は三回まで進んでおり、カープは0-3でリードされている。寂しい。。。寂しいのは試合展開だけではなく、このスタンドに具合ったら…。これだったら、どこの席を買っても「ネソベリア」ができてしまいますがな。

0414carp2

私たちが座った内野自由席。こりゃまた見事に空席。見事だ。

…見事といえばカープ打撃陣とスワローズ守備陣。四回裏に梵の2ランで2-3の1点差。六回には代打・ヒューバーのソロ、フィオの適時打などで3点を奪い逆転。監督の采配自体には、疑問に思うこともあったのだけど、勝利が一番の良薬なり。カープが元気ないと、広島全体が沈んだ空気になるけえね、頼むよ、明日からも。

0414yakisoba

そんな野球観戦でtwitterの威力炸裂。フォローし合っている人が球場にいるとのことで、合流。試合後も「祝勝会」と称し、食事へ。わいわいガヤガヤ食べる4人。店から見ると普通の団体だけど、なん吉さん以外は、ほとんど初対面か全くの初対面。そこにさらに、電話で呼び出された初対面の若人登場。う~む、われながら不思議だ。

終バスで帰宅。ホークスは…ひでぇ負け方しとる。。。

|

2010年4月13日 (火)

ほぼ

朝から病院へ。骨折は1月19日だから、あれから3カ月弱。ここ数日は装具を外して生活していたが、主治医からも「外してよし」の判断が出た。ここまで長かったなあ。完治まで、あと3週間は掛かるのだとか。次の通院日は3週間後…と思ったら、その時期は連休中。ということで、次は5月7日。さあ、完治宣言も間近ですな。生活には、ほとんど支障なし。

0413ramen

昼食は「家系」ラーメン。こってりラーメンは好きだけど、スープを飲み干すには至らず。悪くない。ただ、好みとは少し違うだけ。60点。

帰りのバスの中、名探偵コナンを観ていた。エンディングの歌の部分など普段は飛ばしてるんだけど、今日は暇潰しがてら名前を見ていた。脚本のところに「辻真先」の文字。へぇ~、今も脚本書いてるんですな。

彼の名を知ったのは、今から30年近く前。当時、Dr.スランプが大好きで、その小説版の作者名に「辻真先」と書いてあった。全然、ミステリーでも何でもない、だらだらとした、本来の小説とはいえないような本だったけど、妙なおかしさがある小説だった。

余談だが、中学生時代、「漫画本を学校に持って来てはいけない」という規則があった。この「小説Dr.スランプ」を休憩時間に読んでいたら、担任の教諭(国語担当♀)から「小説といっても元は漫画だから、そんな本を持ってくるな!」と怒鳴られたことがある。そんな理屈が通るんなら、休憩時間には全員で「論語」でも読ませておけよ、と理不尽な思いを抱いた。熱血先生だったけど、ヒステリックなとこは苦手。今は何してるんだろ? 当時は新卒から数年だったから、今の年齢は50歳過ぎ。センセイの名前で検索してみたら、同姓同名の洋画家がヒットした(笑) 結婚して姓が変わっているので、明らかに別人。

書店&レンタルビデオ店に寄り道。何を買って、何を借りたかは、また別の機会に。

|

2010年4月12日 (月)

総括

井上ひさしさんが亡くなった。75歳。私の中では劇作家のイメージが強い。日本ペンクラブ会長など、反戦色を出したリベラルな発言も記憶に残っている。数年前、日本新聞協会が開いた研修会に参加した時、井上さんが講師として来られた。研修会の大きなテーマは「新聞はどう変わるべきか」だったと思う。

井上さんは開口一番「新聞は変わる必要ないんですよ」と言う。今、新聞に必要なのは読者に媚びることではなく、信頼性の高い情報をこれまで通り、発信することなのだと。ちょっと自信を持って聞いていると、話は具体的な新聞記事の批評に入っていった。朴訥な語り口で、新聞を褒めてくれるのかなと聞いていると、個別の記事に対しては辛辣な意見も。新聞の将来は、全体の姿勢としては変わらなくてもよいものの、個別には改善すべきことは多々あるという趣旨だった。

故人の言葉を胸に、今後も仕事に向かっていきたいと思いを新たにした。ご冥福をお祈りします。

0412tekka

昼食は社員食堂で鉄火丼。自分の食事の写真を撮影する意味って何だろうなあと思うことがあるんだけど、最近話題の本「家族の勝手でしょ!」の書評などを読むと、意外と有意義なのかとも思う。自宅の食事を撮影し、ブログに載せることで、安易な方向とか、アンバランスなメニューにならない歯止めになっているかもしれない。ということは、ブログを書いている人は健康、ってことにもつながるぞ。主婦の皆さん、この理論、いいでしょ?

夕方、中央委員会。春闘総括。反省すべきは反省し、次につなげよう。

仕事後、委員長が「串気分」と言うので串道楽へ。

|

2010年4月11日 (日)

スッキリ

日曜日の昼、ラーメン(インスタント)を食べるのが恒例。本日はこちら↓、ドン!

0411ramen

チキンラーメン。冷蔵庫から出して湯で温めておいた生卵を乗せ、湯を掛ける。その上から、鶏皮とキャベツを炒めたものをトッピング。チキン&チキンだから、鶏皮とのマッチングは悪くない。想定外にキャベツがうまい。

夕方、散髪へ。たぶん、年末に切って以来だから3カ月半ぶり。ギプスしたままじゃ、理容院を利用する気にもなれなかったもんなあ。ここんとこ「おえかぶり」具合が半端なくなってきていたので、かなりスッキリした。

そのほかの時間は、競馬の予想したり、映画のDVD観たり。ほんっと、手首のギプスが取れてから、競馬の予想が当たらなくなりましたなあ。ま、当たったり外れたりするからこそ、予想は面白いんだけどね。皐月賞は、しっかり予想しましょう。

|

2010年4月10日 (土)

3カ月ぶりドライビング

右手の調子も段々と上向いてきた。「車の運転も消極的にはOK」という主治医の言葉もいただいたことだし、久々にビート号に乗ってみっか。

ビート号を運転するのは、丸々3カ月ぶり。ちゃんと運転できるだろうかと心配だったが、体はちゃんと覚えてるのねん。ビートを操っていると、体に力がみなぎってくる。何が違うのかなあ。言葉で説明できないんだけど、ビート号は本当に愛おしい。

駐車場に止め、会社へ向かう。ちょっと振り返る。真っ赤なビート号がちょこんと座っている。なんて美しいのだろう、かわいいのだろう、カッコいいのだろう。自分が所有している車を褒めるのは、妻のことを人前で褒めるぐらい恥ずかしい気がするけど(日本人なら「愚妻」って呼ばないと)、思っちゃったのだから仕方がない。ホンダさん、またビートのような車を作ってくださいな。

仕事後、直帰。iPhoneアプリ「ラジ朗」を使い、ラジオを聴く。受信はできるのだけど、数分間経つと必ず切れる。何かの対策が施されたのか、たまたまなのか。

|

2010年4月 9日 (金)

入園式

今年は上の娘が中学校に入学。大きなイベントですなあ。実は、わが家の大イベントはこれだけではなく、息子が幼稚園に入園。落ち着きがない子なんだけど、大丈夫かなあ。

0409nyuen

2人の娘とは違う幼稚園。娘たちが通った幼稚園は厳格なことで有名で、子ども相手に延々30分も「お説教」があった。息子の様子を見ていると、もう少し放任というか、のびのびした園が合うと思い、別のとこへ。これが吉なのか、凶なのか、誰にも結果は分かりません。

入園式に来てあらためて思うのは、父親の多さ。少子化だからか、両親そろって来ているところが多い。私の場合、これまで夜勤仕事が多く、午前中は空いていたので、娘たちの時には問題なく見に来られた。今はカタギ時間の仕事だけど、息子の時だけ欠席というのも型が悪い。

入園式はあっという間、30分も掛からず終了。てくてく電停まで歩き、出社。いやぁ~、この幼稚園から、電停まで歩くのはシンドイわ。

0409viking

本日の食堂メニューは、バイキング。いつも人でたくさんだけど、今日はスタート前に写真をパチリ。個人的には、毎日バイキングでもいいと思う。

0409buta

仕事後、軽く豚しゃぶ。

0409bus

金曜夜の最終バスは人でいっぱい。月―木は意外とガラガラなのに。昨日なんか、JR駅から歩いて帰っていたら、空っぽのバスが私を追い抜いて行った。乗っていたら貸し切り状態だったのねん。

「休みの前の日ぐらい飲んで帰る」って人は多いのかもしれない。私の個人的な思いでは「休みの前の日ぐらい早く帰る」生活の方が好ましい。翌日の朝のことを考えず、夜な夜な自宅で映画を観るのは至福の時。軽いアテとお酒があれば、なおよろしい。

|

2010年4月 8日 (木)

バスLOVEだけど

昨日までのあらすじ。

最近、バスLOVEのかげさんは、会社への行きJR、帰りは直通バスを使うことが専らとなっている。先日、井口で映画を観た後も、帰宅に直通バスを使おうと、徒歩でバス停のある西広島バイパスへ。徒歩時間は20分ほどで済んだが、バス停までの道は暗く、真横を猛スピードで飛ばす車たち。かげさんは「二度と西バイの歩道は歩かない」と誓う。さあ、今後、同じ状況になった場合、どういう交通手段を選ぶのか! 乞うご期待。

と。

たかだか「交通手段をどうするべ?」という話を映画の予告編みたく、大仰に書いてみた。本人が面白いと思って書いてるんだから、しょうがない。

本日も仕事の後、井口に寄り道。この時点で午後11時半。今日は素直に、JR新井口駅から宮内串戸へ(190円)。そこから自宅まで徒歩。約30分掛かった。広島市内からだと直通バスが便利だけど、井口からだったらJR+徒歩がいいのかもね。財布にも優しい。

0408sukiyaki

日記らしいことも一つ。今日の昼食は、すき焼き丼(1000円)。社員食堂ではなく、近くの焼き肉店へ。たまには贅沢させてくださいな。

|

2010年4月 7日 (水)

入学式

上の娘の中学校の入学式。へえ、もうそんな歳になったんだねえと、久しぶりに会った親戚みたいなことを思う。

娘が進んだのは、県立中。JR使って片道1時間強。ちょっと遠いけど、大丈夫かな。私自身の経験では、中学校のころは1時間弱歩いていたし、高校のころは国鉄使って1時間強。慣れるうちに、通学の電車の中で本を読んだり、参考書開いたり、要領がよくなっていくので、あまり心配はしてないけど、体力的な面がキツくなければいいけれど。

午前中を阪急フェリー…半休にして、午後から出社。ちょいとあれこれ、調べ物。チンプンカンプンだったものが、少しずつ解明していくのは面白い。勉強も本来そういうもので、あれもこれもと押し付けられるものではあるまい。ただ、基本的なことを記憶しておくのは必要なことで、中学生までは詰め込んでおいた方が良いかと。だってさ、歴史の年号って、オトナになってから覚えるのは無茶苦茶大変。歴史の流れを知っておくと、大河ドラマもゆとりを持って楽しむことができる。ドラマにゆとりを、教育に脱ゆとりを。

0407

仕事後、会社近くで軽く食べながら、今後の打ち合わせ。焼き魚、煮物、もつの煮込み。こういうメニューだったら、外食してても体に悪くないんじゃないかしら。終バスで帰宅。最近の私は、バスLOVE。

|

2010年4月 6日 (火)

続・花見日和

まだまだ花見日和。ちょっと花びらが落ちてくるぐらいがちょうどいい。

0406hanami

平日の昼時。制服、スーツ姿の会社員が目立つ。私たちも職場の仲間で。ホント、この季節は毎日でも平和公園で弁当食べても飽きないと思う。会社の立地を存分に生かしたいところ。

0406hanami2

私たちが陣取った真上に咲く桜。花びらだけでなく、「ボトッ」という感じで花ごと落ちてくる。見上げたら、スズメがついばみよった。蜜があるのかな? 舐めても甘くないんだけど、桜の花。

0406bento

職場の花見では、毎年定番の「むさし」。あまり豪華には見えないけど、これがちょうどいいんだよねえ。

午後から労懇。午後9時過ぎまで、あれこれ。帰ろうかなあと思ったところに、バッタリ。「んじゃ軽く行きますか」のいつもの乗りで。終バスで帰宅。行きと帰りの交通手段が、鉄道からバスに変わるのは、サザエさんパターンですな。マスオさんは、私と逆だけど。

|

ラジオっ子革命的日

3月15日に始まったIPサイマルラジオ「radiko」。関東圏、関西圏の在住者は、ネット経由で在住地区のラジオが聴けることになった。「ひょっとして広島で東京のラジオが聴けたりしない?」という期待でradiko.jpにアクセスしてみたものの、IPアドレスで圏外ということが判明し、聴けなかった。まあ、そうでしょうなあ…

と思っていたら。本日公開されたiPhoneアプリ「iRadiko」と「ラジ朗」。なんと、両圏域のラジオが聴けるとの情報。これはすぐにダウンロードするしかないでしょ。

Iradiko_2

以前、TOKYO FMがiPhone用公式アプリを出していたけど、そっちは圏域外からの聴取はNG。実に残念な思いをした。今回のアプリは大丈夫。

私はあまりテレビを見せてもらえない家庭に育った。勉強部屋だけはあてがってくれたので、音楽情報はラジオから仕入れ、中学、高校時代はパ・リーグのプロ野球中継を聴いたものだ。なぜだか、ラジオ大阪がノイズなく入り、週に3回「近鉄バファローズナイター」という番組があった。バファローズ対ホークス戦(まだ南海時代)は楽しみだったなあ。

それ以外の時、メーンの聴取局はRKB毎日放送。「永六輔の誰かとどこかで」は中学生時代から25年以上のお付き合い。日曜日、部活などがない時は「RKBベスト歌謡50」を延々と聴きながら、本を読んだり、勉強をしたり。私が「地方のマスコミで働きたい」と思い始めたのは、この番組のパーソナリティを務めていた林幹雄さんに憧れたから。ウィキペディアを見てみると、石上正憲さんにバトンタッチした後、1995年で番組は終了したようだ。

この石上正憲さんがパーソナリティだった「歌謡曲ヒット情報」は平日昼間の放送だったけど、試験期間中などで早く帰宅した日には必ず聴いていた。この番組は1969年スタート(私が生まれた年だ)、今年の4月2日、つい4日前に最後の放送があったらしい。

と。ラジオへの熱い思いを語り過ぎたところで。

現在、TBSラジオでいくつかの番組のポッドキャストを聴いている。「番組を生で聴きたい」という思いは募り、どうにかならないかしらと考えていた、この時に登場したこのアプリ。もうねえ、嬉しくて仕方がない。

たぶん、ネットラジオは今後、関東圏、関西圏だけでなく、札幌、仙台、名古屋、福岡の番組も公開されていくはず。ということは、わが愛しのRKBラジオをいつでも聴けるし、ホークスの生中継も聴き放題。考えただけでもウットリしてくる時代じゃ~ないですか。

あ。一つだけ懸念。今回のiPhone用アプリは「本来」、圏域在住者のためのもの。ひょっとして今後、Radiko側が圏域外で聴けないような対策をしないとも限らない。「聴き過ぎるから対策」ってのは、方向性としては完全に間違ってるんだけどね。目をつぶり続けてくれることを願うばかり。

| | コメント (2)

2010年4月 5日 (月)

それ正当ですか

昨今の離党騒動で思うこと。本来、政党ってのは、同じ志を持った人たちが集まり、その政策をいかに実現させるかを考えていく集団だと思う。けど、「第3極」という言葉は耳当たりが悪くないものの、ちょっと意地悪に言えば「自分たちをいかに高く売るか」という発想にしか思えない。「現職5人いれば政党要件を満たす」というのも、政党助成法上の要件だけであって、志の違う5人が集まり、新党いっちょ上がり、ってのはどうもねえ。

今回、新党参加に名前の挙がっている一人ひとりは、それなりに政策立案能力があるとされている人たちなので残念。仮に、今の自民党が泥船だとしても、いかに浸水してこないか、もがいている方が私たちの心に響く気がするのですけど。過去の自民党は総裁選の後、主流派、非主流派がくっきり色分けされ、冷や飯を食う時期が必ずあり、それが活力となっていた部分もあるわけで、ここで離党するのは堪え性が足りん。真の二大政党制を目指すのなら、じっと我慢の子になるのも大切。民主党ガンバレ、自民党ガンバレ。

0405pasta

最近の昼食はパスタが多い。イタリア人になったと思えば、栄養も偏ってはいないしね。

仕事後、109シネマズへ。「シャーロックホームズ」観賞。感想はそのうち。

映画の上映終了が午後11時15分。この時間の電車に乗ると、駅からの便がない。それだったら、井口台まで徒歩で上がり、バイパス経由の直通バスに乗るのが一番良さそうだ。そんなことを思い、歩き始めた。

0405a

途中、驚く光景に出くわした。バイパスの入り口のところで急に大型トラックが停車。何度も切り返しをしながら、逆車線に入ろうとする。その脇を、バイパスに入る後続の車がすり抜ける。私、ここを歩いてるんですけど…めちゃ怖いんですけど…

0405b

バイパスの脇には歩道があったと思ったけど。棒が立ってるだけの所あり、歩道はあるけど真っ暗で凸凹。その横を時速100キロ近い速度で車が走り抜けていく。正直、恐ろしい。

結局、井口台のバス停までは徒歩で20分程度。便利だけど、たぶん二度と歩かないと思う。自分の命の方が大切じゃ。

帰宅後、残ったカレーを食べた。「2日目のカレーはおいしい」の格言は正しい。うめーや、これ。

|

2010年4月 4日 (日)

カレー日和

子ども会の行事で、妻は子どもたちを連れて一日、外出。朝からはボーリング大会、昼に中華のバイキングに行って、いったん帰宅した後、カラオケ。そして、夜は子ども会役員の真面目な(笑)会合。

ということで、私は一人留守番。うふっ、野球中継観たり、競馬観たり、楽しく過ごそ。

…と、ダラダラ過ごそうと思ったけれど。せっかく留守番なので、晩ご飯を作って待っておこうじゃないかしら。作り置きしておいて大丈夫な横綱といえば、カレー。過去、何度も作ったけど、結構久しぶり。「ためしてガッテン」のサイトに「うまさ別次元! カレー革命」なるものが紹介してあったので、参考にさせてもらった。

0404curry

子ども向けなので、甘めの設定。けど、自分の口に合うように作ってるから、うまうま。帰宅してきた妻も「おいし~っ!」と言ってくれるはず!

…と思ったら。「中華バイキング食べすぎたので、晩ご飯いらない」だそうで。あはは、一生懸命作ったんですけど。

|

2010年4月 3日 (土)

花見

直前まで、今日の予定に花見ダブルヘッダーを入れようとしていた。ところがどっこい、今日は出勤日じゃないですか!(第1土曜日は規定上休日ではないらしい)

ということで。会社近くであった広島ブログ関係者の花見に参加。昼休憩時と、仕事後の夕方から。

0403hanami_2

今日はバツグンの花見日和。いつもより大きく掲載しております、写真を。

久しぶりの方、初めての方、つい先日会った方、色々な出会いとか何とか。 楽しゅうござりました。また楽しく遊びましょう。愚痴ったりしたらいかん。少し反省。

|

2010年4月 2日 (金)

数字と年号

戦後、1945~1999年や2000年代の初頭の場合、年を2ケタで表しても誰もが理解できたと思う。「60年安保」などが代表的な例かな。労働組合でも「99春闘」といえば、誰がどう見ても1999年を指す。2000年代に入ると、「01春闘」のように頭に「0」が付くことで、年を表す数字だと理解してもらえる。

時は2010年。こいつはチト面倒なやつがやってきた。「10」でも「10年」でも、何か違う。再結成時のザ・タイガースのシングル「十年ロマンス」みたいじゃん。こいつは困った。

…ということを春闘期間中、ずっと思っていた。機関紙の見出しをどうすべきか、最後まで結論を自分の中で出せず「'10春闘」と頭にチョンを付けるか、もしくは思い切って「2010春闘」と長くするかのどちらかを選んだ。私が悩んでいたこと、分かってた人いるかな?

そんな今日は、夕方から春闘総括案提示の中央委員会。

夜はあれやこれやでハシゴ。ええ、大丈夫です、そんなに飲んでませんから。ウイ~ック。

|

アニメに出てくる食べたい物

ブログネタ: アニメに出てくる「食べてみたい!」と思う食べ物は?参加数拍手

これは一も二もなく「ギャートルズに出てくる肉」。だって小学4年のころ、当時の親友ヒロシ君と下校しながら「ギャートルズに出てくる肉って、口で噛んだらびよ~んって伸びて、おいしそうだよね。もし本当にあったら絶対食べたいね」と(本当は佐賀弁で)、いつも話していたんだもん。ギャートルズ肉語り歴30年。

002_2

そういえばちょっと前、骨に肉を巻き付け、ギャートルズに出てくる肉を「再現」して販売したところ、即完売したという記事を読んだ。同じようなことを考えている人って世の中にはたくさんいるんだなあと思った次第。

ただ、「再現」といっても、アニメはあくまでアニメ。この世に出てきた時点で、憧れの品じゃないし、そもそも再現品はマンモス肉じゃないしなあ。

私の中では、ケンタッキーフライドチキンのように表面の皮に弾力があり、それでいて中の方はしっかりと食べ応えのある肉、というイメージ。このイメージを壊さないよう、いつまでも「食べてみたい!」という思いだけに留めることにしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

生きるとは食べることと見つけたり

武士道なり。腹が減っては戦はできぬ。

0401musubi

今日はいつもより早く自宅を出た。早く会社に着いて、早く仕事を始めようと思った。ポケットにはバランス栄養系の食べ物。ところが。西広島駅に着いた後、急に温かい物を食べたくなった。目の前には、むさし。「おにぎり食べたい」と思い始めたら最後、もう頭の中がおにぎりだらけ。ふらふら~っと入店し、銀むすびを注文(500円也)。ああ、これだよ、これ。幸せな気持ちになるよね、これ。ハンバーガーのセットより、むさしのむすびがどこに行っても食べられたらいいのに。

と。お腹を満たし、うれげにお茶を飲んでいたら。いつもと同じ時間。おっ、今日は雨が降っているし、早くバス乗り場に向かわねば。

結局、いつもと同じような時間に会社に到着。ま、お腹と心が満足なんで、許してね。

0401pasta

昼食は「グリルチキンの和風パスタ」(420円)。和風なのに、グリルチキンとは、これいかに。「いか」といえば、別のメニュー欄には「イカカツ」と手書きで書いてあった。「イカフライ」ではなく「イカカツ」。イ~カツ(ス)~♪

夕方から、ちょっとした打ち合わせへ。東京からギョウカイの方々来訪。東京の人だと思って話していたら、皆さん福岡出身ですと。んで、ナンヤカヤ話していたら一人の方が、佐賀県出身の後輩がおるバイとおっしゃる。ほぉほぉ名前は何ですかと尋ねたら…小中学校の時の同級生。高校は隣りの学校。お酒の勢いも手伝い「今から電話しちゃる」ということになり、久々に電話で会話。高校の時以来、一度も会っていないと思うから、20年以上ぶり。あはは~、こんなこともあるとですね。

0401kaki

そんなこんな。今夜もほろ酔い by有田芳生氏。久しぶりに有田さんのサイトを見たら、選挙ポスターみたいな写真が出てきてビックリ。

|

ドラちゃんウインク

先日、16アプリをダウンロードしたドラえもんシリーズ。映画の前宣伝のためのアプリなので、更新されることはないと思っていたら、そうでもなかった。iPhoneの残電池量を教えてくれる「ドラ電池計」のアップデート通知が来ていた。使うこともほとんどないアプリだし(並べていることで目的達成)ほったらかしでも構わないかと思ったのだけど、手間が掛かるわけでもないのでやってみた。

Doraemon_2

うほっ? アップデート読み込み中は、ドラえもんがウインクしているように見えるかも。

ひょっとして、これが狙いだったりして。違うか。

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »