« 入園式 | トップページ | スッキリ »

2010年4月10日 (土)

3カ月ぶりドライビング

右手の調子も段々と上向いてきた。「車の運転も消極的にはOK」という主治医の言葉もいただいたことだし、久々にビート号に乗ってみっか。

ビート号を運転するのは、丸々3カ月ぶり。ちゃんと運転できるだろうかと心配だったが、体はちゃんと覚えてるのねん。ビートを操っていると、体に力がみなぎってくる。何が違うのかなあ。言葉で説明できないんだけど、ビート号は本当に愛おしい。

駐車場に止め、会社へ向かう。ちょっと振り返る。真っ赤なビート号がちょこんと座っている。なんて美しいのだろう、かわいいのだろう、カッコいいのだろう。自分が所有している車を褒めるのは、妻のことを人前で褒めるぐらい恥ずかしい気がするけど(日本人なら「愚妻」って呼ばないと)、思っちゃったのだから仕方がない。ホンダさん、またビートのような車を作ってくださいな。

仕事後、直帰。iPhoneアプリ「ラジ朗」を使い、ラジオを聴く。受信はできるのだけど、数分間経つと必ず切れる。何かの対策が施されたのか、たまたまなのか。

|

« 入園式 | トップページ | スッキリ »

愛車ビート号」カテゴリの記事

日々の日記」カテゴリの記事