« わざと | トップページ | ギプスよ、さらば… »

2010年3月11日 (木)

バス&電車&チンチン

今朝、いつもより20分早く自宅を出た。麓行きのバスはちょうど20分間隔で、1時間に3本。20分早く出れば、会社にも20分早く着く。心にゆとりを持って仕事を始めることができる。

…はずだったが。目の前でバスが行ってしまった。あれ? 何か、最近こういうのばっかり。「自宅―バス停、徒歩1分」と思ってたけど、どうやら1分10秒ぐらい掛かっているらしい。あと1分早く出ればいいのに! と毎回思う。

次のバスが来るまで、あと20分。久しぶりに麓まで歩くことにした。3.5キロぐらいかな。ウオーキングにはちょうどいいぐらいの寒さだし、テクテクと坂を下りる。自分としては、いいペースで歩いているつもりだったが、そうでもなかったのか、途中途中で時計を見ると、思ったより時間が過ぎている。ま、仕事に遅れるようなことはないだろうけどね。

歩いているうち、久しぶりに広電に乗ってみようという気になった。広電は駅まで行けば、後は会社の前まで連れて行ってくれ、乗り換えが不要。そうだ、そうしよう。目的の方向をJR駅から、広電の廿日市市役所前駅に変更した。余談だけど、「廿日市市役所前駅」は、市役所の最寄りの駅ではあるものの、市役所の前ではない。以前、市役所に行く用事があり、「廿日市市役所前」と書いたバスに乗ったが、市役所には行ってくれず、この駅の前で降ろされた。よく見ると「廿日市市役所前駅行き」と書いてあった。残念だ。

そのままテクテク進み、駅の目前。電車が発車する姿が見えた。ありゃりゃ。この時間の広電は8分間隔程度で運行している。次を待つことにしよう。

…と。次の便に乗った時刻を見たら、いつも乗っているJRの時間を10分ほど過ぎている。私のこんぴーたーで計算すると…遅刻ギリギリ? 余裕を持って出たはずなのに、これはどうでしょう。次からは、もっともっと早めに自宅を出ないといけないね。

会社の食堂横に、こんな張り紙を発見。

0311pasta

来週からパスタランチがスタートするらしい。食券は「焼きそば、または焼きうどん」と共通。まさか、麺まで共通だったりして。

私ね、ほら、いつもお堅い文章ばっかり打ってるじゃない? 「ショッケン」と打ったら「職権」、「オショクジケン」だったら「汚職事件」が真っ先に変換候補に出るんだよね。

それはともかく。パスタランチには期待しておこう。何を期待するかというと…温度(笑)。さすがに、パスタを作り置きしないだろうから、温かい物を食べられるんじゃないかと。温かさは、いわば愛情。よろしくお願いします。

仕事後、直帰。このところ愛用している直通バス。便利なのだけど1時間に1本しかない。仕事を終えた時間が中途半端になったので、帰りも広電に乗った。午後9時前の広電は、ほぼ満席。つかまる場所がなく、発進の時によろけてコケそうになった。さらに、暖房の熱と、整髪料のにおいなどで具合が悪くなってきた。廿日市まで直通で帰られる便だけど、我慢ができず西広島で降車。JRに乗り換えた。

なんとまあ、JRも人がいっぱい。つかまる場所がない。寄り掛かる壁のスペースでもと思ったが、それもなし。ま、10分ちょっとの我慢じゃ。

JRの宮内串戸駅から、団地行きのバスへ。これも人がいっぱい。つかまる場所を探すのに苦労する。私、これまで潔癖症の人って気にし過ぎだよ~と思っていたけど、今日はぬるっとするつり革、生温かいつかまり棒を何度も握っているうち、ヤな気分になってきた。つり革を握った手では、髪をかき上げることもしたくない。どうしちゃったんでしょ、今日の私。

明日からは、また直通バスで帰るようにしよ~っと。始発から乗れば座れるし、つかまる場所の心配もいらないからね。

午後10時、遅い夕食。上の娘がこんなのを作っていた。おかずにもいいけど、酒のアテでもうまうま。

|

« わざと | トップページ | ギプスよ、さらば… »

日々の日記」カテゴリの記事