« エアロビ | トップページ | スタート »

2010年3月 8日 (月)

オスカー

米アカデミー賞の発表があった。ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」と、元妻キャスリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」の対決は元妻に軍配、とな。

それはさておき。

今回のアカデミー賞で、ネット上でも、各種マスコミでも話題なのが、長編ドキュメンタリー賞を受賞した「ザ・コーヴ」。日本のイルカ漁を批判する視点で、隠しカメラなどを使って撮影されたらしい。私は以前から繰り返し言っているように「頭のいい動物を食べるのは残虐」という主張は「頭の悪い動物はいくら殺してもいい」という考えの裏返しで、つまり、能力の低い者に対しては何をしてもかまわないという差別意識に立っていると思う。

イルカを食べない欧米人だって、牛や豚の肉を食べている。「牛を殺すのは罪ではないか」との問いに対しての反論は「牛は自分たちが牧場で育てている。絶滅の恐れはない」という答えが返ってくるだろう。それでは、韓国などで食べられる犬料理の場合、食用に犬牧場で育てられていて絶滅の恐れはないのに、なぜ批判するのかと問われると「犬は頭がいい。人類の友だ」となる。

「イルカを殺すな」という批判に対し、正面から反論しても、結局は堂々巡りになるのがオチ。ここはひとつ、制作本数がすさまじく多いといわれているインド映画にガンバってもらい、「牛を食べるのは残虐」ってテーマで撮影してもらえないかしら。そうすれば、道徳観の違いとか、食文化の違いなどについて、欧米人も考えをあらためるかもしれないし。…んなことないか。

0308eel

昼食は食堂で「ひつまぶし」。このメニューを見るたび、「これって、うな丼じゃね?」と思うんですけど。どうやってウナギを焼くのか、厨房の中をずっと見ていたら、パックに入ったウナギがお湯の中から出てきた。あはっ、温めるだけなのねん。その方が味にバラつきがなくて良いでしょうけど。

仕事後、直帰。豆腐で軽く一杯。今日は最初のビールをやめ、いきなり焼酎から入ってみた。うむ、これもなかなか悪くないね。

|

« エアロビ | トップページ | スタート »

日々の日記」カテゴリの記事