« 軟銀行好感度上昇 | トップページ | ナイジ »

2010年2月 9日 (火)

バッシ

朝から手術後初の病院。事前に説明を受けていなかったので知らなかったが、抜糸の処置だった。

Img_03141

処置室のベッドに寝ている時に見える天井。丸い照明、目にルーペを付けている執刀医(「ブラックジャック」と「…によろしく」で見たことある)。整形外科にいるんだなあと実感する。

ギプスを外すのかと思ったら、その部分だけを四角く切り抜き、抜糸が終わったら再びフタをする処置だった。患部を確認するために、レントゲン撮影をしながら、ギプスの切る場所に赤鉛筆を入れていく。都合30分ほどで処置終了。

支払いの窓口に行くと、事務員さんが「今日は210円ですけど……入院費はいつお支払いいただけますか」とおっしゃる。ほへ? 退院時に払いましたけどと伝えると「そう言うのなら、たぶん払われたのかもしれませんが…」ともごもご言うので、即座に「たぶんではなく、絶対です。調べてください」。

自宅に戻れば領収書があるし、調べれば払っていることは分かると思うけど、何だか嫌な気分だなあ。数分待たされた後、「お支払いが済んでいました」との回答。頼みますよ、ホント。病院に来るたび、10万円単位で払いを求められたら破産しますわ。

Img_0316

昼食は食堂でカツカレー。スプーンで食べる食事の方が違和感がない。

|

« 軟銀行好感度上昇 | トップページ | ナイジ »

日々の日記」カテゴリの記事