« 大掃除 | トップページ | 自転車の質問 »

2010年1月18日 (月)

ブンヤと大投手

新聞記者とは、常にニュース感覚を持ち、何か事が起きれば過去に取材したデータを瞬時に出し、取材対象の価値判断をする仕事。

こうやって書くと、何か高尚なことにさえ思えるけど、個別にはかなり俗っぽい。例えば、死亡記事の価値判断。有名人が死んだ時、どれぐらいの価値があるかを判断する。大物歌手Aさんと、大物俳優Bさんが死んだら、どっちを大きくするかとか。

昨日、元巨人&阪神のエースだった小林繁さんが急死した。私の中では、日本のトップ2球団のエースで、江川事件の悲劇のヒーローで、今も現役のコーチ。一社面の漫画下に3段主脇見出しぐらいだろうかと思った。今朝の各紙を見て、意外と扱いが小さいなあと感じた。テレビタレント的な露出が少ないせいだろうか。それとも、私の価値判断が間違っていたのか。

小林投手の全盛期、私は小学生。両手首で挟むように帽子を直し、カクカクとしたフォームでサイドから投げ込む姿は、野球少年の誰もが真似をした。そんな小林投手の急死。57歳って、まだまだこれからなのに。残念としか言いようがない。ご冥福をお祈りします。

1018lunch

本日の食堂の定食は和風ハンバーグ(320円)。形が整った出来合いのハンバーグを見ると「新幹線ハンバーグ」という名を思い出す。これ、誰に言っても知らないって言うんだよね。九州の佐賀の、さらにうちの町にしかなかったのかしら。情報ある人、教えてください。

1018heya1

昨日、大掃除をした我が部屋。不要な物はかなり捨てたけど、必要な物は棚にぶち込んだまま。これねえ、棚の中はぐちゃに見えるかもしれんけど、置き場所は自分なりに把握してるんだよね。ヘタに片付けると、どこに何があるのか分からなくなってしまう。次の休日には、もう少し整理したいんだけどね。

1018heya2

も一つ別カット。ZO-3(ぞうさん)シリーズのベースが見えるようにして撮ってみた。散らかった部屋でも、楽器とか、ちょっとマニアックな本とかが無造作に置いてある部屋ってカッコいいと思わない? 思いませんか、そうですか…

【自転車走行記録】パシフィック号:総走行2885.6キロ

|

« 大掃除 | トップページ | 自転車の質問 »

日々の日記」カテゴリの記事