« 意外と教育的な映画 | トップページ | リングの上で »

2009年11月29日 (日)

ビートのばたつき音対策

さあ、今日こそ真の休日。休日といえば、新聞読みながら競馬の予想をして、車の手入れをして、夜はテレビを見ながら晩酌さ。

競馬の予想はトホホな結果に終わったので、ビート号の話から。リアスクリーンをポリカーボネートに変更してから、高速道やバイパスを走ると、ばたつき音がうるさくなった。ブチルゴム(ポリイソブチレンと呼ぶらしい)を接触部分に張ったり、スポンジ素材のテープを張ったりしたが、あまり改善がみられなかった。

今日、新たに試した素材はこちら。

1129tape

戸当たり音をふせぐテープ。ブチルゴムより厚く、スポンジテープより薄い。それでいて、音を防ぐのが目的の品なので、きっと効果があるだろう。ホームセンターで1本購入(240円也)、ポリカーボネート窓の一番外側にぐるりと張り巡らせてみた。

張った後、試走。「こいつは静かだっ!」という報告ができれば良かったのだが、結果は×。低速では少しは改善したような気がしたが、バイパスに乗ったら全っ然、ダメ。も一度、やり直~~し。

1129beat

今度はリアスクリーンの外枠ではなく、スクリーンに接触する幌側の内枠にぴったりとテープを張ることにした(240円でもう1本購入)。この戸当たり音防止テープは意外と伸縮性があり、カーブの部分もきれいに曲がってくれる。写真では分からないけど、見た目はばっちり。

もう一度、バイパスに出掛けた。うーむ。さっきよりはマシだけど、路面に凸凹がある場所を通ると、これまでと同じように「ガシャガシャ」と硬い物が触れ合う音がする。ま、これまでよりは、まだ悪くない。とりあえず、しばらくはこれでいってみて、それでも気になるようだったら、また次に策を考えよう。

…んで、結局は「純正スクリーンを買いました」ってなことになったり。あ、そういえば、純正スクリーンはもう販売中止になったんだったかも。

そして夜。晩酌をしながら、ボクシングをテレビ観戦。格闘技って、観ていてワクワクするんだよねえ。今日の試合は…っと。日記が長くなってしまったので、ボクシングの話は明日付の日記に書くとしますわ。

|

« 意外と教育的な映画 | トップページ | リングの上で »

愛車ビート号」カテゴリの記事

日々の日記」カテゴリの記事