« 裸サムライ | トップページ | オフ »

2009年10月31日 (土)

風習

【風習】その地域社会で、人々が長年にわたって伝えてきた生活や行事の独特のならわし。しきたり。風俗習慣…以上、大辞林より。

自分の生活の中にないイベントって、いつまで経っても居心地の悪い感じがするんだよね。具体的に挙げると、節分に太巻きを食べるやつと、今日この日のハロウィン。ハロウィンに関しては、私の大好きなストップモーションアニメ「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」を観るたび、「この行事が自分の風習にあれば、もっと身近に感じるんだろうなあ」とは思うけど、異教の行事をわざわざやることもなかろう、という考えが先に立つ。

が。

色んなCM作戦が奏功したのか、子どもたちには着々と浸透しつつある。

Img_40661

カボチャ色の帽子を被る下の娘。上の娘と一緒に、ご近所さんちで「ハロウィンパーティ」だそうだ。

帰ってきた娘曰く「近所のおばさんちに行って『お菓子ちょうだい』って言ったら変な顔されたよ。ハロウィン知らんのかね?」ですと。私は、近所のおばさんに激しく同情する。もし、仮に私が夜勤明けでうとうとしている時、近所の子がミョーな格好をして「お菓子ちょうだい」とやって来たら。事情がのみ込めなければ、きっと追い返す。残念だが、オトナってのはそういうものなのだよ。

娘たちはハロウィン、妻は美しくなるために美容室等へ、残った私と息子の男チームは、ちゅーピー祭りに行こうかと思っていたが。息子が「ママと一緒に行く」と言うので、男チームは妻が美しくなる間、近くの大型ショッピングセンターで時間潰し。

夜はテレビで日本シリーズ観戦。贔屓のチームが出ようが出まいが、でき得る限り、日本シリーズは観る。これが野球好きの基本ね。

|

« 裸サムライ | トップページ | オフ »

日々の日記」カテゴリの記事