« 祭り | トップページ | 野球好き »

2009年10月19日 (月)

ねだめカンタービレ

昨日はたんまりと昼寝をしたのに、夜もぐっすり寝た。なぜにこんな、いっくらでも寝られるのだろう。専門家によると「寝だめ」はできないらしいのだが、平日には4~5時間、週末に泥のように眠るってのが、何だか心地良い。「好きなだけ寝る」という行為そのものに、快楽を覚えているのかもしれない。ま、体が若いっつーことやね。

そんな朝、「やっちまった」発見。昨日、宮島口から帰宅する際、どこぞのトンネルを通過した際、ビート号のライトを点灯させたようだ。それを忘れたまま帰宅、ビート号のバッテリーがすっかり上がってしまっていた。普段、通勤に車は使わないのだけど、今日は合宿の荷物を持って行く必要があり、ビート号で出るつもりだった。仕方がないので妻に断り、オデッセイ号にて出社。

と。午前11時すぎ、妻から電話。息子が39.5度の高熱を出しているので、すぐに病院に行きたいと言う。今朝から微熱はあったようだが、この急上昇ぶりはきっとインフルエンザ。昼休憩時間を挟み、急きょ帰宅。妻はオデッセイ号で病院へ、私はビート号のバッテリーの手当てをした後、そのまま会社へ。

仕事後、映画館に寄り道。感想はそのうち、あちらのブログにて。

|

« 祭り | トップページ | 野球好き »

日々の日記」カテゴリの記事