« マンガのような | トップページ | それがミソ »

2009年10月25日 (日)

文化的に

午後から上の娘のバレエの本番。といっても、本格的なやつではなく、バレエ教室が開かれている公民館である公民館祭りのステージ。

Img_4047

ステ看を見ると「公民館祭り」ではなく「市民センター祭り」が正式名称らしい。演奏しているのは、地元のカントリー「アーリーバード」の皆さん。ベーシストはメンバーがPTAだかの用で出られずにぶっつけ本番のサポートメンバー、女性コーラスは扁桃腺の手術をして先日抜糸したばかり、という状況の中でも、さすがの演奏。カントリーを知らない客向けにも「千の風になって」や童謡の「ふるさと」をカントリーバージョンで歌い上げ、聴衆を飽きさせないのはさすが。

私としては、ブルースブラザースの影響で「カントリー=ローハイド」と連想してしまうのだけど、本格カントリーバンドはローハイドなんて演奏しないんだろうなあ。ウケると思うんだけど。あ、演奏にウケを求めないのがフツーなんだったね。

娘たちのバレエの出番が、予定時刻から前後するかもしれないと思い、早めに入ったけど、いいものを観させてもらった。ついでに書くと、アーリーバードの皆さんは時計を見ながら演奏曲を選んでいたようで、早めにバレエが始まることは心配しなくてよかったらしい。

そして、ステージの最後は娘たちのバレエ。

Img_4048

素人目にも……なんだけど、かわいいから許す。衣装はすべて手作りで、お母様方、お疲れ様でした。我が妻もお疲れ様。

さて。あれこれ疲れた人ばかりのマツナガ家。「疲れた」を連発しても、誰も夕飯を作ってくれない。さすがに連日の外食はあり得んし。というわけで、出番を終えた上の娘を残し、買い物へ。

生協の店が5%引きの日だそうで、ちょいと遠出。私にとっては5%安いかどうかより、気になる品を発見。

Img_4049

サントリーモルツのコープバージョン。「CO-OP」のマークが入っているから、サントリーとの共同開発商品ということなのだろうけど、詳細がどこにも書いていない。普通のモルツより安いのかと思ったが、隣に並んでいる他社ビールより逆に高い。高いってことは、フツーのモルツ缶だけど、中身はプレミアムだったりとか? よく分からなかったので、そのまま素通り。誰か、この謎を教えてくだされ。

夕飯は、豚鍋(トンコツしょう油出汁)。野菜をたっぷり食べましたとさ。

|

« マンガのような | トップページ | それがミソ »

日々の日記」カテゴリの記事