« 大童。大わらわ | トップページ | テンショク »

2009年9月30日 (水)

東京日帰り強行軍

午前6時すぎ、起床。3時間ほど眠れたかな。前夜のアルコール摂取量が少なければ、寝起きもそんなに悪くない。ちと喉が痛く、風邪っぽいのがヤな感じ。今日は東京で新聞労連の中央委員会。普段なら「わーい、東京だあ」って気持ちもなくはないのだけど、本日に限ってはゼロ。だって、だって、日帰りなんだもん。。。ま、着替えも何も荷物はいらないし、「ちょいとそこまで」の格好で、お上りさん、いざ出発。

0930anago

飛行機が嫌いな私、よっぽどの事情がなければ陸路を選ぶ。新幹線に乗ったらやっぱ、駅弁でしょ。んで、広島なら「あなご飯」でしょ。まず、飽きないのがいい。安芸だけに。それに、弁当が小ぶりなのがいい。車中では新聞を広げたり、雑誌を読んだりしているので、豪華幕の内弁当だと場所を取って邪魔。そして、これだけ小ぶりでも米の量がそれなりにあるので、腹持ちも悪くない。以上、あなご飯講座。

そうこうするうち、東京到着。あ、前言撤回。あなご飯食べても、すぐ腹減っただ。けど、会議スタートまであと15分ぐらいしかない。会場そばを少し歩いていると、早そうなチェーン店発見。

0930ramen

中華そば、390円也。いかにもな東京ラーメン風。悪くないと思うよ、うん。お腹の足しにはなり申した。

午後5時前、会議終了。帰りの新幹線は最終(だと思う)午後7時30分発を予約していたのだけど、順調にいけば、もっと早い便で帰られるかもしれない。特に急ぐ用事があるわけではないのだけど、最終便だと自宅に着くころには日付変更線を超えてしまう。体調があまり良くないこともあるし、寄り道せずに東京駅へ向かうことにした。会場の水道橋から、15分もあれば着くだろう。

0930soba

と。秋葉原で駅そばを食べた。「寄り道しない」って思うてたのに、なんでそばを食べたかというと。お腹が空いたから(笑) っていうか、なぜ、水道橋から東京駅に向かったはずなのに、秋葉原にいるかというと。電車を乗り間違えた、正確にいうと、お茶の水で乗り換えるはずなのに、何となくそのまま電車内に居残ってしまった。ま、間違えついで、空腹から脱することを当座の目標として、腹を満たしてから東京に向かっても遅くはなかろう。特に用事があるわけではないのだから。

5時半すぎ、東京駅到着。午後5時50分発、広島行きのぞみがあった。行きは500系だったけど、こっちはN700系。あれこれ乗ってみたいじゃん。

ビール2本と軽くつまみ、そして夕刊フジを購入し乗車。タブロイド紙って、列車内で読む時にはコンパクトで好き。田舎の方だと、1日遅れの日刊ゲンダイぐらいしかないんだよね。それに、意外と時間潰しができるし。そんな感じでビールを飲み、新聞を開き、うつらうつらとしていたら大阪。さらに体勢を変えて寝ていたら、中国路突入。夜の新幹線は車窓から見える風景が単調だけど、ビールが飲めるから好き。ま、明るいうちから飲んでもいけなくはないわけですが。

午後10時前に広島着、それから在来線へ。最寄りの駅まで妻に迎えに来てもらった。今日の食事はちと野菜が足りん。キュウリスライスと、シチューを少し食べた。

体が本調子ではないので、日付変更線を待たずに就寝。お疲れさま。よくやった、オレ。

|

« 大童。大わらわ | トップページ | テンショク »

日々の日記」カテゴリの記事