« 今年は当たり年かも | トップページ | イチローは最強の打者であった »

2009年9月14日 (月)

米と米とクラブ

会社の食堂は、ちょっとアレだし。
弁当を買って食べるのも、揚げ物が多くてアレだし。
外食にしても、仕事の最中は忙しくて、遠くまで行けるわけじゃないし。
カップラーメンもなあ…

…ってなわけで。自宅に残った「飯」だけを詰めて会社に持って来てみるデー。

Img_11271

↑これ、昨日持って来た雑穀米。ごま&塩を掛け、味噌汁と一緒に食べた。もぐもぐ、もぐもぐ噛むと、味わい深くてうまい。

Img_11281

↑これ、今日持って来た赤飯。ごま&塩を掛け、味噌汁と一緒に食べた。もぐもぐ、もぐもぐ…。っと、このままだと昨日と一緒。今日はサバの焼いたやつとか、総菜を買ってきた。

こうやってあらためて味わって食べてみると、雑穀米ってうまいんだなあ。これからは、おめでたい日も赤飯じゃなく、雑穀米でいいんじゃね? ただ、雑穀米はおにぎりじゃない方がいい。玄米もしかり。おにぎりにするのは、キラキラの白米。雑穀むすびって、何だかもさもさしてヤなのだ。

仕事は朝刊スポーツ面デスク。イチローが9年連続200安打を達成した。この件に関しては、あらためて別エントリで書こうかなと。

|

« 今年は当たり年かも | トップページ | イチローは最強の打者であった »

日々の日記」カテゴリの記事