« 通信制 脳力大学-漢字テスト | トップページ | 今年は当たり年かも »

2009年9月12日 (土)

これでも親なので

仕事休み。「iPhoneの集い」という実に興味深い大会(飲み会みたいでしたけど)にお誘いいただいたのだけど、子どもたちと過ごす時間を優先させた。

夕方から子ども3人を連れて散歩。息子(3歳)が、どんどんヤンチャになっていく。娘たちとは違い、散歩に行くといきなり走り出し、どこへ行くか分からない。そして、こける。泣く。そんな時、ただ普通に「だいじょうぶ? よしよし」とやっても、あまり効果はなさそうな気がした。男の子ってのは、新たに興味のあることを示せば、泣いていたことを忘れ、再び遊び出すものだ。私がそうだった。

で。こけた息子を抱き上げ、立たせてすぐ、両手を握り「あんよは上手♪ あんよは上手♪」と歩かせてみた。予想はピタリ。泣き顔はすぐに笑顔になり、嬉々として歩き出した。おぉ、これはいいことを発見。買い物に行って愚図ったりしたら、今度からこの手を使おう。

|

« 通信制 脳力大学-漢字テスト | トップページ | 今年は当たり年かも »

日々の日記」カテゴリの記事