« マニ へ スト | トップページ | スポーツ目白押し »

2009年8月14日 (金)

ディケイド&大花火

今日は息子と2人で外出。「家族全員で映画」は、思いのほか出費がかさむ。女子チームはポケモンに出掛けた(私も実は行きたかったりして)ので、男子チームは仮面ライダーディケイド。「オールライダー対大ショッカー」というタイトルはズルい。パパ世代も嬉しくなってしまうではないか。

今日は出演しているイケメン俳優の舞台あいさつがある。興味がないわけでもなかったけど、満員の中で大喜びの息子が奇声を発したら、周囲の目が気になってしまう。というわけで、舞台あいさつの1つ前の回を選択した。

果たして、息子は大喜び。大人も十分に楽しめる…ほどのストーリーとはいかないが、昭和ライダーたちの出演順は、パパ世代向けに考えられたのだろう。 その分、ちょこちょことオヤジギャグがあったり、その他大勢を「雑魚ライダー」呼ばわりしたり、くすくすする場面は多数。時間に余裕のある方はどうぞ。ただし、大人だけで行くのはお勧めできません。

Img_10151

観終えた後のロビーはこんな感じ。私が観た回は「パパ+息子」が多い気がしたが、舞台あいさつを待っているのは「ママ+息子」のような。イケメン俳優の集客力は、こういう場面で発揮される。

Img_10171

映画から直帰では、息子もつまらなかろう。おもちゃ店に寄り、その次は釣り具店へ。見たことのない物が並ぶ店に、息子も何やら興味津々。

Img_10191

タコ釣り用のカニさんなんて、どっからどうみてもおもちゃだもんね。

そんなこんなで男タイム、終了。

夕方からは、家族で宮島水中花火の見物へ。間近で見るか、全景を遠くから見るか。今回の選択は後者。高速道の宮島SAは、絶好の見物場所として知られている。我が家からは徒歩30分。行きは車で家族を送り、私は自宅に車を置いて徒歩合流。

Img_10221

写真で見ると、こんな感じ。小さい。実際にも、意外と小さい。自宅のベランダから見るのとあまり変わらないかなあ。ただ、我が家からは水上の仕掛け花火が見切れてしまう。難しいところだ。

そんなこんな。歩き回ったり、大汗をかいたり。疲れはするけれど、こういうことが子どもにとっては夏休みの思い出になるのかな、とも思う。

|

« マニ へ スト | トップページ | スポーツ目白押し »

日々の日記」カテゴリの記事