« 歴史は繰り返す | トップページ | 満員が苦手 »

2009年7月 7日 (火)

昭和な日

午後、所用のため会社へ。その後、時間ができたので、自転車で街をふらふら。私の中の「昭和なスポット」を巡ってみた。

0707a_2

この写真を見て、すぐにどこだか分かった人は私と同窓の人かも。広島市中区にある我が母校の「跡地」。被爆建物である理学部館は、取り壊されずに残っている。

0707b

0707c 

↑この2枚は、大学入学直後によく通っていた門。北門って呼んでたかな? 半年ほどで引っ越し、その後は正門から正々堂々と入るようになった…って、裏口入学じゃないっつーの。現在は、門柱だけが残されている。けど、この門柱を見ているだけで、この先に広がっていたキャンパスが浮かんでくるんだよね。

0707d

大学から一番近い映画館へ。学生のころはポルノ映画館だったが、今は普通の、というか単館系の良質な映画を提供してくれる貴重な映画館。私が広島で大好きな場所の一つ。妻の妊娠が分かった直後、一緒に「陽のあたる教室」を観たのもここだった。

映画館の入ったビルの2階は、空きテナントになっていた。20年ほど前、カラオケボックスだった記憶があるのだが…と階段の上を見てみると。

0707e

あった、あった、その名残「絵の出るカラオケ LaserDisc」の文字がスモークガラスの上に。若い子は「絵の出ないカラオケ」システムの方こそ知らないだろう。講義が終わった夕方、後輩と2人で時間つぶしに来たことがある。男2人、お酒なし。昔も今も歌好きな私だけど、さほど楽しくなかった…のは、後輩にはヒ・ミ・ツ。おーい、このブログ読んでるかい、T君よ。

0707f_2 

商店街のパチンコ店の前にて。寂れている、めっちゃ寂れている…。「星座占い」のサービスをしてくれるのはありがたいけど、E.Tって一体。。。「知ってる人が減った」という理由でUSJからも撤去されてしまったE.T。寂しさが増して、E.TというよりT.Tな顔になっちまいそう。

0707g

で。映画館のあるビルの1階のラーメン店へ。私の記憶が確かなら、このラーメン店は学生の時からあった。割とシンプルな広島ラーメンで、びっくりするようなことはないが、普通においしかった。久しぶりに食べてみたけど、記憶の中の味とほぼ同じ。いや、どちらかというと、以前よりややスープが濃厚になったかもしれない。

いわゆる有名店のたぐいではないけど、おでんを食べたり、軽く総菜をつまみながらビールを飲み、締めにラーメンという食べ方が似合う店。快食.comにも名前だけは出ているので、気になる方は調べてみます? ヒントは「15の夜」と「3文字」。

話は逸れるんだけど、学生時代によく行った店巡りってのをやってみたい。バブル崩壊を乗り越えて20年間続いている店にはきっと魅力があるはずだし、おっさんになってから行くと再発見があるかもしれない。時々、店名だけは一緒で、経営者もメニューの傾向も全く違ってたりしてびっくりすることもあるけれど。ま、「学生街の店」で成り立っていたとこから学校が消えてしまったのだから、ノスタルジーばかり主張しても仕方ない。

そんなこんな。充実してるんだか、もったいない時間を過ごしたんだか。久しぶりに自転車で40キロ近く走ったら、帰宅した後、オケツの方が痛くなってきた。無理はすまい。

【自転車走行記録】パシフィック号:総走行2238.8キロ

|

« 歴史は繰り返す | トップページ | 満員が苦手 »

日々の日記」カテゴリの記事