« 休み | トップページ | ネズミーランド »

2009年7月22日 (水)

ジブリ美術館

今日は朝から家族旅行。東京方面で3日間を過ごす予定。夜勤生活に慣れた体を午前6時に起こし、いざ出発。

と。午前7時10分にJR宮内串戸駅に着くはずの電車が来ない。昨日からの雨の影響で、遅れているそうだ。うーむ、こりゃツカンポ。結局、休みが終わる25日まで、JRのダイヤの乱れに悩まされ続けることになる。

JRは20分遅れで宮内串戸駅に到着。私たちが乗るスペースはあったが、次の駅、さらに次の駅と、人はざくざく乗り込んでくる。生まれて初めて体験するすし詰め状態。大人の視界に入らない娘たちは、出勤する企業戦士たちの鞄で押しつぶされ、半泣きに。

JR広島駅に着いたのは、通常ダイヤを30分以上過ぎてから。指定席を取っていた新幹線に間に合わず、今度は満員ののぞみ号へ。「東京に着くまで寝とこ~っと」作戦は、もろくも崩れ去る。このままさらに4時間、立ったままの苦行が続くのか。

そう思っていたら、福山、岡山で降車する人がいて、何とか座席を確保。ほっ。

Img_08921

そんなこんな。何とか予定通り、午後2時前に三鷹の森ジブリ美術館に到着。館内は基本的に撮影禁止なので、あれやこれや紹介できないのが残念。興味のある人は公式DVDをご覧くだされ。

Img_0897

ラピュタに出てくる守り神。美術館の庭は、撮影しても大丈夫。なので、記念撮影をしたがる人が列をつくって待っていた。

夕方、三鷹→東京と中央線で戻り、東京から舞浜まで京葉線。お察しの通り、「東京」という冠が付きながら、千葉にある夢の国、ネズミーランドへ。明日は朝からしっかり遊ぶぞ。

|

« 休み | トップページ | ネズミーランド »

日々の日記」カテゴリの記事