« 健康診断とか | トップページ | ビート大手術中 »

2009年5月20日 (水)

やっぱ字幕ですな

このブログは、自分の身の回りの出来事とか、趣味とかを好きなように書いているだけなので、共通のお題で何かを書くとかいうことに参加したことがない。けど、「コネタマ」ってとこを読んでいると、映画を字幕で観るか、吹き替えで観るかってのがテーマになっている。おぉ、これだったら私の趣味とも絡むので、いっちょ参加してみっか。

私が映画を観る時は、ほぼ必ず字幕。英語のヒヤリングができるわけじゃないけど、俳優のセリフ回しとか、本人の言葉で聞きたい。多少、聞き取れなくても(ほとんど聞き取れてないが…)、吹き替えだと、映画本来の味わいを失ってしまうような気がする。

ただ。セリフの多い映画だと、ひたすら字を読み続け、映画そのものを楽しめていないと感じることも、たまにあるかな。吹き替え版で観て(ビデオだけど)印象に残っているのは、ティム・バートン監督の「ビートルジュース」。主役の声を西川のりおがやっていて、本来の味(マイケル・キートン)とは全く違うものの、ドタバタ喜劇ぶりが増して、独自の作品みたいになっていた。

私は「24」は全然見たことないんだけど、吹き替えのものまねを何十回とテレビで見てしまった。もし見る機会があるなら、この場合は吹き替え版を選ぶと思う。私の中では、吹き替え版の方が本物、みたいにインプットされてしまってるんだもん。

--------------------------

コネタマ参加中: 映画、あなたは字幕派? 吹き替え派?

|

« 健康診断とか | トップページ | ビート大手術中 »

コネタマ参加」カテゴリの記事