« 京都会議2日目 | トップページ | 輪行しましょ »

2009年5月13日 (水)

火消し役。炎上しかけ…

出張から帰った私を、自宅の駐車場で迎えていたのは、いつものビート号ではなかった。妻には何が代車に来たのか聞いていなかったので、実際にこの目で見るまでのお楽しみ。

14wagon

駐車場に鎮座してらっしゃったのは。ワゴンR。いや、ひょっとしたら、マツダにOEMのAZ-ワゴンの方かもしれない、とも思ったが、手元にあるキーにスズキマークが付いてるから、やっぱりワゴンRだ。うむ。

というわけで。今日から職場復帰、そのワゴンR号で出社してみた。軽のオートマということもあり、ビート号と比較すると加速は思ったようにいかないけど、バイパスの流れに乗るには十分。日常のゲタとして、2週間のお付き合い、よろしくね。

仕事は朝刊スポーツ面デスク。カープは延長勝利で、永川投手が大野さんに並ぶ球団記録の138セーブ。100セーブ以上を挙げた投手って、例えばダイエーホークスにいたペドラザ、今の守護神・馬原、ファイターズからジャイアンツに移ったマイケル中村、それにクルーンなどなど、実働年数がさほど長くない人でも、すぐに複数の名前を出すことができる。なので、「138セーブ」という数字も、大した記録ではないんじゃないかと思っていた。

ところがどっこい、プロ野球通算記録を見ると、歴代8位。100セーブぐらいの投手は数多くいても、その壁を大きく突き抜けた投手はあまりいないのだった。へぇ~、永川さん、すごいんじゃん。あらためて感心。このペースで250セーブを達成して、名球会にも入ってくださいな。

仕事後、いつもの店へ。ワゴンR号は早速、会社に置き去りとなった。すまぬ。

|

« 京都会議2日目 | トップページ | 輪行しましょ »

日々の日記」カテゴリの記事