« カニレタチャー | トップページ | 備忘 »

2009年5月 5日 (火)

本格走行テスト

リアスクリーンをポリカーボネート製に張り替え、初の本格走行テスト。西広島バイパスの下りは大渋滞だったが(高速道路で事故&行楽客イッパーイ)、上り方向はいつもと変わらず。幌を閉めたまま、スピードを上げた。

まずは、エンジン音がこれまでよりも大きい。ポリカの板は、はめ込んでいるだけで幌に密着しているわけではないので、外からの音が入ってくるのは当然か。ま、エンジン音は不快なものではないので、慣れれば気にならなくなるだろう。

もう一つの音。ポリカが風で揺れ、ガシャガシャと鳴り続けている。ビビリ音の大きい版。これはあまり愉快なものではない。後方視界が透明になったのはいいけど、想定外だったなあ、これは。スポンジ系の何かを張り付けるか、両面テープで細工をするか。いずれにしても、工夫が必要なことが判明した。見た目を損なわずにどうやるか、考えることが楽しい今日このごろであった。

|

« カニレタチャー | トップページ | 備忘 »

愛車ビート号」カテゴリの記事