« 東北は雨らしい | トップページ | 祝・ビート号退院 »

2009年5月31日 (日)

ウマい話・こっち編

仕事は休み。夕方から家族で外食に出掛けた。

0531tenichi1

天下一品で、ラーメンを食べたり、

0531tenichi2_2

餃子を食べたり。私は2杯ばかり生ビールを飲んだので、合計金額は5000円近くになった。いやはや、外食ってお金が掛かるものですな。

と。

なぜ、急に外食しようということになったのかは、昼下がりに遡る。今日の競馬は日本ダービー。最強3歳馬が決まる日。昨年末のレースで馬券下手ぶりを痛感した私、「十分に予想する時間が確保できないレースは買わない」と決めた。そんなことを決めてしまって、気が付くと今年は1レースも馬券を買っていなかった。ありゃりゃ、ダービーまで見送ってしまったら、もはや競馬遊びをしている人でさえなくなりそうな気がする。金額は少なくてもいいから、自分の予想を「勝ち馬投票券」にぶつけよう。

で。まず結論。

0531baken10531baken2

3連複1-10-12=40,320円、ワイド1-12=1,650円。イェーイ! ダブルで当たりましたがな。

この予想をした理由は。当日の東京は馬場が不良になったので、事前に考えていた予想は全部チャラに。そのうえで、(1)皐月賞の時に前の方で競馬をしていた馬、(2)皐月賞で人気だったのに惨敗した馬、(3)皐月賞の雪辱を果たそうという熱意があって且つ実力もある騎手、の3条件で考えることにした。するってーと、1番ロジユニヴァース(皐月賞1番人気、14着、横山典騎手)、12番リーチザクラウン(皐月賞2番人気、13着、武豊騎手)の2頭が浮かび上がってきたわけ。アンライバルドが届かないこともあり得るという予想。

後は、どういう馬券の買い方にするか。2頭軸を決めたからといって、馬連1点買いってのは面白くない。というわけで、1番、12番の2頭を軸として3連複総流し。大きな馬券を当てるときというのは「面倒くさいから総流し」とか、最後の予想を放棄した場合だったりするものだ。

で。ワイド馬券も買っておいた。なぜ、馬連でも馬単でもなくワイドかというと、私の中にいくつかのジンクスがあるから。詳しくはヒ・ミ・ツ。ジンクスは、黙っておいてこそのジンクス。

…そんなこんな。この日記は、レースから丸一日以上、過ぎてから更新している。馬券が当たったことを書いているけど、この一日の間にほぼ全部使ってしまった。6月1日の日記に書いている通り、ビート号がちょうど退院。十万円単位のお金が必要なら、パパーっとアブク銭を投入しちゃいましょう。何といいますか、こういうお金の使い方ってビートを飼ってる人っぽいじゃん?

…ってなわけで。「馬券当たったんなら、何かおごって」って言われても、手元にお金はござんせん。残念。かたじけない。

|

« 東北は雨らしい | トップページ | 祝・ビート号退院 »

日々の日記」カテゴリの記事