« 花見見 | トップページ | 18歳のお祝いに »

2009年4月 8日 (水)

私たちの時代

日本のプロ野球で、1試合のうちに4打席連続で本塁打を放ったのは、長い歴史の中で2人しかいない。一人は王さん、そしてもう一人は…名前忘れたけど、外国人(笑)

4打席連発というのは、それぐらい珍しい。これから「1」少ない3打席連発だったら、まあ、そこそこあるけど、そんなに頻繁にあるものではない。

今日のカープの対戦相手は、タイガース。金本が3打席連発、4打席目でライト前に安打を打ったら、球場からため息が聞こえてきよった。安打を打ってため息つかれるなんて、すごすぎる。で。この日、ファイターズの稲葉も3打席連発。今年は春から固め打ちする人が多い年なのかな。

と。この日記は11日の未明に書いているので、先の日付のことを書いてしまうと。10日の試合、金本が再び3連発。1シーズンに2度の1試合3発は、1980年・大洋の田代(横浜じゃなくて大洋ですよ)以来だとか。ちなみに、41歳での1試合3本塁打は、王さんが引退する歳に記録した「40歳で1試合3本」を抜いて、セ・リーグ新記録となる。

そしてバファローズのラロッカも、この日に3連発。ホームランばっかり出る試合ってのは大味で面白みが薄くなるんだけど、同じ選手が打ち続けるってことになると話は変わる。そんなに打者が良かったのか、投手はどうだったのか。全打席勝負にいく必要があったのか&投手側は勝負にいって抑える自信がどれぐらいあったのか…

工藤、木田、金本、下柳、矢野、山本昌、ローズ…。40代選手が活躍していると、私たちの時代が来たような気がしてくるなあ。気合入れていこっと。

0408om

仕事は朝刊スポーツ面デスク。仕事後、直帰。写真は、夕飯に食堂で食べたオムハヤシ。まあまあ。

|

« 花見見 | トップページ | 18歳のお祝いに »

日々の日記」カテゴリの記事