« ペース配分をしっかりと | トップページ | 夜のお供 »

2009年3月 6日 (金)

本格的に回る

江田島市かきカキマラソンに出て以来の休日。たったの4日間の仕事だけど、内容が濃かったとというか、随分と長いこと仕事をしたよう気がする。夜勤が続いたということもあるし(今月はほとんど全部夜勤)、仕事後に直帰せず、「いつもの店」に寄り道を続けたこともその理由か。もっといえば、睡眠時間が短い日ばかりなので、起きている時間そのものが長くなっているのだ。

そんな4日間を終えた。私の誕生日のイベントを何もしていなかったので、今日は家族で外食。特別に何かを食べたいということもないのだけど、外食をするのは、子どもたち向けでもある。今回選んだのは回り寿司店。

この店は寿司だけでなく、刺身の盛り合わせとか、天ぷら、焼き鳥、何でもござれ。コストパフォーマンスもまあまあのレベル。夕方になると、すぐに客で一杯になる。待たされることが多いと評判(?)なので、過去に一度しか訪れたことがない。空腹時に待たされると、それだけで不愉快になってしまうし。

0306sushi

午後6時過ぎ、店に到着。すでに客でごった返している。椅子から息子がひっくり返ったら嫌なので、テーブル席が空いているか尋ねた。一テーブルだけあるという。これはラッキー。さあ、食べよう。立ち上がって皿を見ているボーヤは、うちの子ではありません。隣の席の子、知らない子。

0306ika

寿司は納豆巻きしか食べない息子のために、ヤリイカの刺身盛りを注文。丸皿だけでなく、こういう皿がテーブルの上にあると、何だか豊かな気持ちになるものだ。

妻は寿司のほか、焼き鳥を注文していた。魚と鳥を一緒に食べるのはどうかと思うが、人のやることにとやかく口を出すのはやめとこう。

0306sara

食べ終わった皿は、色別にして、一段に並べないと気が済まない。ごちゃごちゃにしていると、お勘定の時、係の人が数え間違えてしまうのではないと思ってしまう。家族5人で食べたにしては控えめな数、かな。ビール代が意外と(…意外ではないか)高くついた。ごちそうさまでした。

|

« ペース配分をしっかりと | トップページ | 夜のお供 »

日々の日記」カテゴリの記事