« かきカキラマラソン回顧 | トップページ | ジャスト・フォーティー »

2009年3月 3日 (火)

寒の戻り

桃の節句に雪景色。

見出し屋が悩むことのないような、絵に描いたような寒の戻り。あれこれと言葉をこねくり回したり、悩みあぐねたりする必要がない。ありがたいといえばそうだけど、やっぱ、3月になっても寒いのは嫌だな。

寒いといえば、この冬はセーターやカーディガンの類いをほとんど着なかった。下着にカッターシャツ、その上に一枚だけ背広か防寒着。自転車やランニング通勤が主となったので、例年より薄着での生活が続いた。きっとこれは健康的だろうと思っていたのだけど、最近は少し違うのでは、と思うようになってきた。

というのは。体重が増加傾向にあるのだ。贅肉が落ちて筋肉が付いてきたので体重が増えた…という説もあるけど、私のもう一つの仮説。それは、薄着のまま寒空の下にいることが多いので、皮下脂肪が厚くなっているのではないかということ。足は以前より引き締まってきた気がしなくもないけど、腹周りや腕のたぷたぷ具合は逆に増してるように思えるのだ。

ま、結局、体調が悪いわけではないので、気にしているわけではないけどね。

仕事は夜勤、朝刊硬派面補助。「小沢代表秘書を逮捕」の大ニュース。それに加え、朝刊一面は広島向け、山口向け、備後(+岡山)向けで切り替え有り。バタバタと動き回ることあり。

仕事後、いつもの店へ。

0303run1

おまけ。ウリ坊さんからいただいたマラソンの時のゴール直前の写真。カメラを向けられるまで、死にそうな顔をしていたはずなのに、ちゃんと笑顔で目線を送ってる私ってお茶目だわ。

|

« かきカキラマラソン回顧 | トップページ | ジャスト・フォーティー »

日々の日記」カテゴリの記事