« 寒の戻り | トップページ | ペース配分をしっかりと »

2009年3月 4日 (水)

ジャスト・フォーティー

今日は私の誕生日。ついに、というか、40回目を迎えてしまった。不惑? いやいや、まだまだ惑うことばかりなんですけど。これからは介護保険料を払っていきます、はい。

0304hina

誕生日が3月だと、自然に雛祭りへの愛着が強くなる。我が実家では五月人形を飾る習慣がなく、3月の雛祭りだけは5段飾りを出していたので、なおさらとなる。

今の我が家には、妻が実家から持ってきた雛人形がある。飾る場所がないので、ベンチ型の椅子が上段、下段用にはオットマン…というか、家を建てる時に大工さんについでに作ってもらった足置き台。

下段にいる人たちは、狭い場所で肩寄せ合いながら、ひしめき合っている。斜めを向いたり、折り重なるようになったり。毎年、この仮住まいの雛壇に乗ってもらうのは、そろそろ終わりにしてあげたいんだけどなあ。この時期にだけは、そう思う。結局、そのまま翌年を迎えてしまうのだ。

仕事は夜勤、朝刊スポーツ面デスク。新広島市民球場でカープが初プレー、そして「きょう(5日)WBC開幕」の2題が柱。いよいよ、WBCの季節。いくつかの強化試合は観てきた中、強化試合で一つ台湾チームに感心したことがある。試合終了後、選手たちがグラウンドに出てきて、ストレッチをしていたことだ。日本人でも、高校生ぐらいまでは練習後、試合後にストレッチをしていると思う。ところがプロ選手になると、そのままバスへ向かい、タバコをふかしたり。台湾選手を見ていて、新鮮な気持ちになった。
仕事後、いつもの店へ。

|

« 寒の戻り | トップページ | ペース配分をしっかりと »

日々の日記」カテゴリの記事