« 夢うつつ | トップページ | 体がお疲れちゃん »

2009年3月20日 (金)

新聞の日(←これ、何度も書いた)

なぜ平日だというのに、子どもたちがずっと家にいるのだ。子ども3人、バタバタバタバタ×3と走り回ってうるさい。学校行けばいいのに…っと思ったら、今日は春分の日だとかいう目出度い日。

起こされついで、テレビをつける。WBCの2次ラウンド、1位決定戦は正午からだっけ? と思ったら、既に始まっていた。リビングではきっと子どもたちがアニメをつけたまま、遊んでいるのだろうと思い、自室にこもったまま、野球観戦。それいけ、やれいけ、宿敵韓国をやっつけたまへ。

朝刊デスクの日は、午後2時ごろをめどに会社に着いておきたい。少し遅くなったとしても、午後2時半には着きたい。ところが、午後1時50分になっても、試合は終わらない。このまま自室にこもっていてはまずい。着替えたり、歯磨きしたり、あれこれするには10分は必要。えいやっと、リビングに向かったら。私を除く家族4人が「いけー、ニッポンガンバレー」と声援しながら、WBCを観ていた。なーんだ、最初からリビングに居れば良かった。

と。試合終了は午後2時前。ビート号に飛び乗り、いざ出社。午後2時25分には到着。休日なのに道路が空いていたのは、かなり多くの人がWBCをテレビ観戦していて、その余韻に浸っている時間だったからか。

仕事は朝刊スポーツ面デスク。今日は野球に大相撲、サンフレの試合前触れ記事に、あすセンバツ開幕、それに高校選抜大会に、東京マラソンの会見に、あれに、これに。2ページじゃ収まらないぐらいの分量があった。結果論だけど、3ページ確保しといても良かったんだろうなあ。後のカーニバル&フェスティバル。

|

« 夢うつつ | トップページ | 体がお疲れちゃん »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢うつつ | トップページ | 体がお疲れちゃん »