« Uターン | トップページ | ぼちぼち動こうか »

2009年1月 5日 (月)

低額キューフキン

今日から通常国会が開幕した。今国会の争点は、昨年から議論が続いている「定額給付金」がどうなるのか。私なりに、定額給付金とはなんぞやを書き残しておきたい。

所得の多い人は辞退してもらうべきとか、いやいや全員が受け取るのが制度だとか、政府・与党内でもスタンスがぶれている。その最大の理由は、言いだしっぺの麻生首相が、定額給付金の目的について「内需の拡大」と「貧困家庭の生活支援」との両方を掲げてしまったことにある。景気浮揚に力点を置くなら、生活にある程度余裕のある高額所得者に配り、大いに散財してもらわないといけない。逆に、生活支援に力点を置くなら、一人当たりたったの1万2000円程度を配ってもさほど、ありがたみもあるまい。このどちらに力点を置くのか、さっぱり分からないので、同じ与党内にいても、受け止め方が違ってしまうのだろう。

私は竹中平蔵氏の「新自由主義」的な考え方が必ずしもいいとは思っていないが、竹中氏もどこかのサイトで定額給付金の問題点について、私と全く同じ視点で指摘をしていた。さすが経済学者…なんて、私に褒められても嬉しくないだろうけど。

ここからは私の予想。今のままの枠組みで2兆円を配ったとすると、きっと内需拡大はほとんど期待できないし、生活支援の足しにもならない。人気取りでばらまきをするのなら、もっと効果あるまき方があるだろうに。

もし自分が受け取ったら? 我が家の場合、子どもが3人いるので合計8万円也。これを貯金してしまっては、政策の意図に反する。何か、大きな買い物をしようと思う。ハイビジョンテレビはあるけど、デジタル対応ではないので、ドデカのテレビでも買おうかしら。それとも、Windowsのパソコンを買ってリビングに置くか。私に給付金をくれたらちゃんと散財しますからね。

0105kani

仕事は夜勤、朝刊軟派デスク。休日は4日間だったけど、朝刊のニュース面デスクに入るのは先月の21日以来。ぼちぼちペースを上げていきましょ。夕飯は会社の食堂でカニ雑炊。年明け最初の仕事ですから、食べ物もあまりヘビーじゃないものがありがたいね。

仕事後、いつもの店へ。いつもの店は今年も変わらずいつものまま。今年もよろしくお願いします。私たちの仕事後の憩いの場よ。

|

« Uターン | トップページ | ぼちぼち動こうか »

日々の日記」カテゴリの記事