« 分身の術 | トップページ | 擦れてスリスリ »

2008年12月14日 (日)

新しい朝が来た

昨夜…というか、未明に寝た。うつらうつらとしていると、Nさんは朝から帰宅の準備。私は眼鏡もせず、寝転がったまま「バイバ〜イ」と手を振る。すいません、こんな無礼な、非礼な態度しかできませんで。しばらくすると、こうすけさん、Oりぐちさんも起きてらっしゃった。そんな3人、我が家の前で記念撮影。パチリとな。

Kinen

昼食はお二人の希望で、お好み焼き。Oりぐちさんから「広島焼きを食べる機会はあまりないからなあ」という発言。「広島焼き」って、広島以外の人しか言わない言葉だよね。なんか、新鮮。「薩摩揚げ」ってのが外向けの単語なのと似ている。

昨日はみっちゃんで食べられたそうなので、今日は別の名店へ。外れがなさそうな店といえば…八昌かな。というわけで、五日市の八昌へゴー!

Okonomi

注文からかなり待った。麺がカリカリになるまで焼かれ、下に敷いてある小麦粉の皮の層が、ピザ生地のように厚みがあり味わい深い。見た目は普通のお好み焼きだけど、独特な感じ。

腹を満たした後は、食後のコーヒーをいただきに、深川珈琲20周年イベントへ。そして、先輩方二人をバスセンター、広島駅までお送りして、帰宅。

自宅に戻ったのが午後4時過ぎ。しばらく昼寝をした。起きてむにゅむにゅしながら、妻が準備している夕飯を見たら。そこにあるのは、焼きそば。昼にお好み焼きを食べたばっかりなのになあ。そんなこんなで、今日は休肝日。

|

« 分身の術 | トップページ | 擦れてスリスリ »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分身の術 | トップページ | 擦れてスリスリ »