« 合同集票リハーサル | トップページ | スリムになりつつ »

2008年10月 6日 (月)

悔しく…ないですT.T

 電動アシスト自転車の補助比率が、12月の道交法改正で引き上げられるそうだ。記事によると、現在は人の力と原動機で補う力の比率は時速15キロまでは1対1(補助率1)とし、同24キロに達するまでに補助率をゼロとする決まり。改正により、時速10キロまでは1対2(同2)とし、以後は同24キロまでにゼロとするという。同10キロ以内の時は原動機の働く力が2倍になるため、ペダルを踏む力は計算上約33%少なくて済むそうな。

 時速10キロといえば、気合を入れて上り坂を進むレベルのスピード。私のように(うふふっ)元気な大人の男にとっては今回の改正はさほど意味がないけど、買い物かごに野菜をいっぱい詰め込み、坂の上の自宅まで帰る奥様方には朗報だろう。

 いずれにしても、「より速く」ではなく「より軽く」への改正。かつては欲しくて欲しくて仕方なくて、ようやく手に入れたオフタイム号だったのに、今は自力でペダルを踏むことの喜びを覚えてしまった。

 ま、これからも今の場所に住み続けるのなら、娘たちがふもとの学校に通うこともあるだろうし、坂道対策の品に広がりが出るのはありがたいことだ。

 仕事は選挙準備。夜、帰宅。大型バイクと乗用車が激しくぶつかっている事故を見た。かなりの壊れ方だったので心配したが、警察官に尋ねてみたら、事故の当事者は意識はあったそう。命があることが一番いい。

 帰宅後、録画しといたドラマ三昧。朝まで見ていた。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行631.6キロ、獲得329Gカノッサ、124+68

|

« 合同集票リハーサル | トップページ | スリムになりつつ »

日々の日記」カテゴリの記事