« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

元カレと元カノ

福岡ソフトバンクホークスの大村選手と、オリックス・バファローズの村松選手が交換トレードされることになった。いずれも、前身の球団からFA宣言してチームを去った者同士。ニュースを見た瞬間、「え?」と思った不思議なトレードだ。出て行った選手なんだけど、どっちも古巣チームが必要としているってことなのかなあ。村松選手の場合、秋山監督とは選手時代、いい関係みたいだったから、ひょっとしたら将来のコーチ含みでの復帰なのかもしれない。

「古巣」といっても、元いたチームはダイエーと近鉄だから、正確には違うんだけど。そういえば、二人ともFA移籍の報を聞いた時、「なぜチームを出たかったのだろう。しかも、なぜそのチームを選んだのだろう」という印象を受けた。村松選手が「天然芝の球場でやりたかった」と言ったのは腑に落ちなかったし、大村選手もオリ近合併に反対していたとはいえ、積極的にホークスに来たい理由ってのは分からなかったし。

ともかく。それぞれの新天地での活躍を祈念しましょう。契約更改交渉での曲者は、グランドの上でも曲者ぶりを発揮してくれることだろうから。

…ホークス、来季はイチから出直しですな。

備忘録。夕方、中央委員会。特集面手直し。

|

iPhoneでワンセグ

30日のソフトバンクモバイルの2008年冬モデルの発表会で、iPhoneでのワンセグ視聴が可能になったことが発表された。おぉ、こりゃ便利になるぞ、と思ったら。専用のチューナー兼バッテリーなるものは、iPhoneより、少し小さいぐらいの大きさらしい。

Iphone

うーむ。ケータイのワンセグがなぜ便利なのかというと、ケータイだからである。持ち運ぶ物が二つになるんだったら、あえてiPhoneでワンセグ見られなくてもいいや。っていうか、どうしてもテレビが必要だったら、専用機を買う方が使い勝手が良さそうだし。

これと並び、注目の発表は「公衆無線LANし放題」サービス。全国3500カ所のマクドナルドとか、JRの駅、空港などで利用できる。実は私、この8月1日に同様のサービス「Yahoo!無線LAN」に申し込んだ。通常は有料サービスだが、Yahoo!プレミアム会員は3カ月に限り、無料で利用できる。

この公衆無線LAN。数回、マクドナルドで繋いでみたものの、電波の状態がよくないのか、使い勝手が悪かった。今日は10月末日。3カ月の試用期間の使用期間が終わったので、解約しようか、もう少し辛抱するか迷っていたところ。iPhoneを持っていれば、契約なしで接続できるとのことなので、迷わず解約。うむ、ドンピシャリの3カ月間の試用。買い物上手になったような気分だね。

もう一つのサービスは、年内に絵文字に対応するのだとか。これはあまり興味がない。絵文字を送れなくてもいいので、ケータイから送られた絵文字を見えるようにしてもらいたい。絵文字がゲタになるので、全然、意味不明のメールなんだよね。

このほかに。ケータイと同じく、パ・リーグの試合中継を観られるようにしてほしいなあ。映像管理はソフトバンクの関連会社がやってるんでしょ? 来年の4月までにはなんとかしてほすぃ。

| | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

1000.0達成

昨日積み残した課題。それは、パシフィック18号の総走行距離1000キロ突破。残りは3.5キロだったので、自宅を出て坂を下り、ふもとに着いたら即達成。昼間で光が反射し、サイクルメーターの数字が見えにくいけど、「1000.0」を示すところをパチリと。

081030

仕事は特設ページの面担。選挙の日程が延びてしまったから、何でもござれでござる。さあ仕事よ、いっくらでも降って来たまへ。

ブログの話。2日前、10月28日にココログで新たなブログ、「ココかげさんのぐ~たら日記」を登録した。頭に「ココ」と付けたのは、名称変更せずにブックマークしたときでも、これまでのぐーたら日記と区別がつくようにと思ったから。「ここですよ~」という意味と「ココログのサイトですよ~」という意味を掛けてみた。

とりあえず、10月後半、16日以降の日記をこちらに移してみた。それだけでは寂しいので、「愛Macな日記」を完全移植した。検索サイトから来る人は、Macネタが一番多いようだったので。カテゴリ「愛マックな日々」を見れば、これまでのMacネタがまとめて見られる。自分で振り返ってみて、あらためてバカげた改造をやってるなあと、自分がかわいくなった(笑) 今後はiPhoneネタをこのカテゴリに投げ込んでいこう。

ほかの日記も全部を移してみようかと思ったけど。本文をコピペして写真を入れるだけなのに、意外と時間がかかるもんだ。過去を振り返ってばかりはしんどい(面倒くさい)ので、ぼちぼち程度で。

仕事後、深夜帰宅。夜風は冷たいのに、ペダルをこぐと汗をかく。風邪ひかないよう気をつけようっと。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行1032.5キロ、獲得363Gカノッサ、136+75

|

2008年10月29日 (水)

売られましたか?

出勤途中での出来事。国道2号をひたすら東へ向かっていると、当然ながら信号が赤になることもある。信号で自転車を止め、ふぅふぅと肩で息をしていたら、声を掛けられたような気がした。振り向いた場所には、子どもを抱いたジイさん(60-70歳ぐらいか)。私と目が合うなり「なんだ!」と怒鳴り声を上げた。あらあら、どうしたん? ジイさんいきなりけんか腰かよ。

何事か分からないので、ジイさんの顔を見ていると、さらに続ける。「ちゃんと信号を守れ。こんなとこに止まりよったらつまらんぞ」。何やら、私が止まった場所が気に入らぬらしい。「こんなとこ」と言われても、信号の手前に止まってるんだけどなあ。どうせ何を言っても気に入らないのだろうから、そのまま話を聞いておいた。すると、このじいさん、歩いて私から遠ざかりつつ、ちらちらこっちに視線を送っては、ぶつぶつと何かを唱えている。いい年してるんだから、そんなチンピラみたいなことはやめてくださいな。

仕事は選挙準備…といっても、何を準備するのやら。そうこうしていると、月末解禁の名簿がきたので、どれぐらいの紙面を占めるか作ってみたり。

今日も元気に自転車で帰宅。自宅に着いた時のサイクルメーターの距離は996.5キロ。ちょいと3.5キロほどその辺を回ってくれば節目の1000キロを達成するのだけど、明日以降の楽しみに残しておこう。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行996.5キロ、獲得360Gカノッサ、135+74

|

2008年10月28日 (火)

お疲れQちゃん

仕事は休み…だけど、組合の用事で出社。

マラソンのQちゃんこと、高橋尚子さんが引退会見を開いた。いつも笑顔で、テレビ映えする彼女。気丈に振る舞いながら「プロ高橋としての走りができなくなった」という言葉を聞いた時、王貞治さんの現役引退の時の「王貞治としてのバッティングができなくなった」という言葉と重なった。私と同じ思いを抱いた人もいたようで、夜の報道ステーションでも「王さんを思い出した」という識者のコメントが紹介されていた。

相撲の横綱が代表的な存在だけれど、トップを取った人の引き際というのは難しい。超一流になった人は、ボロボロになるまで現役を続けるのか否か、といつも悩んでいるんじゃないだろうか。応援する側は、トップになれなくても見続けたいという思いもあれば、苦悩の顔は見たくないとの思いもある。見る側も難しいものだ。

Photo

社員食堂で食べた鹿児島ラーメン(という名前)の食べ物。例によって例のごとく、私の知っている鹿児島のラーメンとは違う。ただ、濃厚な感じのスープは意外と悪くない。ザ・炭水化物、ラーメン&ライスをもりもり食べられる人向けかも。たぶん、もう食べない。

帰宅途中、いつもの24時間スーパーに寄った。2週間前に見て以来、ずっとなかった鶏皮2パックを発見! この鶏とネギを一緒に煮ると、鶏の脂を吸ったネギがバリウマになるんだよねえ。安くてうまい、ニセのカモ鍋みたいな感じ。2パックとも買い、使わなかった分は冷凍保存することにした。うふふっ、今後は少しずつ解凍しながら、次の入荷まで持たせるようにしよーっと。

深夜、鶏皮鍋を食べつつ、録画が溜まっている名探偵コナンをまとめ見。外は冬の気配だけれど、名探偵コナンに関しては、まだ初夏。少しずつ追いついとかないと、特番になった時にチンプンカンプンになっちゃいそうだし。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行961.9キロ、獲得357Gカノッサ、134+73

|

2008年10月27日 (月)

ひょっとしたら買い時かも

仕事は連日の夜勤、朝刊軟派デスク。今日は月曜日、早起きしてメンズデーで安く映画を観てから会社に行ってみようか、などと考えたけど、仕事前に疲れるのはあまりよくない。こう見えて(どう見えてるんだか)、意外と根はまじめだったりする。

昨日は久々のデスク業務。日曜日は原稿量が少ないため、割と余裕を持ってさばけた(つもり)。今日は一転、週明けの嵐。東証がバブル後最安値をつけ、株価の底値が見えない状況。一体、どうなるのだろう。

一面の本記を受け、社会面サイドのヘッドラインにつけた見出しは「暮らしの安心感 急落」。株価の下落と、生活者の不安を絡めた見出しをつけたかったのだ。そこで選んだのが「急落」。

ところが。上司から「安心感は急落するものなのかぁ?」という指摘。あ、いえ、まあ、安心ってのは普通は急騰も急落もしないのかもしれないけど、比喩的表現ってことで許容範囲じゃないかしら? あれこれ議論をしつつ、結局、そのまま紙面へ。ワタクシ的には、それなりに現状を言い表した言葉選びだと思ったんだけどな。

仕事後、いつもの店へ。軽く飲んで、食べて、語って。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行926.1キロ、獲得354Gカノッサ、133+72

|

2008年10月26日 (日)

子どもは元気です

 朝から娘たちの小学校のなかよし発表会。いうてみれば、年に1回、地域と保護者が一緒になった文化祭みたいなもの。かな。

081026a

 帰宅後、ちょっとだけ昼寝した後、出社。今日の仕事は久しぶりの朝刊軟派デスク。「解散するぞ、するぞ」のオオカミ少年的な発言が続いたせいで、10月の頭から通常業務を離れ、選挙準備専従になっていた。準備はそれなりに調い、「いつでもござれ」状態になったというのに、その後は風は止まったまま。仕事ってのはありすぎても困るけど、なくても困る。このままではニュース感覚が失われそうになるので、朝刊デスクに入らせてもらった。

 久しぶりにデスク業務。どの記事を入れようか、どっちの見出しを大きくしようか思案していると、わくわくしてくる。仕事があるってのはいいことなんだなあ。

 仕事後、直帰。今日は天気予報が雨予報だったので、自転車をあきらめビート号でやってきた。ところがどっこい、仕事を終えた後の深夜も、雨は降らず。残念だったなあ。

 そんな深夜は急に冷えてきた。昨日まで寝るときはTシャツと短パンだったけど、あまりに寒くなったので、スウェットスーツの上下を引っ張り出してきた。遅すぎる気がしなくもないが、なるべく薄着で生活する方が、きっと体にもいいはず。

|

2008年10月25日 (土)

例会

 今日は二毛作での例会。さあ、うまいもん食べて、大騒ぎするぞー…っと、その前に。

 趣味の映画鑑賞へ。今日選んだのは「容疑者Xの献身」。テレビドラマ・ガリレオシリーズをすべて見ていたわけではないが、登場人物の設定は分かるし、たぶん大丈夫だろう。

 と。映画館に入り、上映時間になっても始まらない。5分ほど過ぎたところで、劇場の人が入って来た。「ただいま映写機がトラブルになっております。もう5分ほどお待ちください」と、生声で観客に話し始めた。映画館で初めて観たのは小学校の時だったか。以来、百本単位で観ていると思うが、上映時間が遅れたのは一度もない。こうやってトラブルになってみると、いかに映画館の時間管理が優れているかということを逆に知ることになる。失って初めて分かる ありがたさ哉。

 081025a

081025b

 映画を満喫した後は二毛作へ。豆サザエの旨煮、タラ白子の天ぷら、それに刺身にあれやこれや。おいしゅうございました。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行887.4キロ、獲得351Gカノッサ、132+72

|

2008年10月24日 (金)

運が向いてきたかな

 仕事は夜勤、閣僚資産公開特設。事前に、めちゃめちゃ面倒くさいか、あっさりと紙面構成ができるかのどちらかだと思っていた。結果は後者。

 仕事後、直帰。

 ガソリン価格情報。我が家の近くにあるセルフスタンドは、 広島市 内で見るどのスタンドよりも安い。先週末は149円。 広島市 内では154円前後のところがほとんど。今週に入り、 広島市 内のセルフも150円を切ってきた。自宅近くはどうかというと、143円也。セルフ同士でも4、5円差、一般のスタンドと比較すると10円以上違う。どうやればこんなに安くなるのか仕組みがよく分からないが、安いことはいいことなので恩恵に与っておこう。

081024a

 自宅で今日食べたのがクジラ鍋。スーパーで100g198円という驚く安さだった。200gほど入ったパックを買い、醤油仕立ての汁で水菜とネギ、白菜と一緒に煮た。はりはり鍋は醤油を使わないから、「はりはりハリ鍋」とでも名付けておこう。うむ、美味。

 あ、そうそう。今日の買い物の合計金額が777円だった。最近はパチンコ店に行かなくなったけど、こういうフィーバーって嬉しいな。

|

2008年10月23日 (木)

超過するほど釣果なし

 朝から釣りへ。釣りに行くのはいつ以来だろう。2週間前には、ギリギリのところでキャンセルせざるを得なかったので、満を持しての参加。楽しみな時は、朝起きも全然、苦じゃない。マリーナまで車で行くので、前夜はちゃんと休肝日にしておいた。さあ、待ってろ、さかな君ノっといっても、吉本の芸人ではない。

081023a

 外はあいにくの小雨。そのうち止むさと思っていたが、降ったり止んだりの繰り返し。結局、一度も晴れ間が見えることはなかった。

081023b  081023c

 釣果はというと。数は思ったほど上がらなかった。けど、魚種だけはそれなりにバラエティーに富む。アジ、ハゲ、マダイ、スズメダイ(リリース)、フグ(リリース)、イワシ(食べられるけど2匹だけなのでリリース)。

081023d  081023e

 アジは刺身と塩焼きに、ハゲは煮付けにした。うむ、美味なり。次はおすそ分けができるぐらい釣れたらいいな。

|

2008年10月22日 (水)

らくごのご

 先日、図書館で借りた落語のCD。立川志の輔の「へっつい幽霊」を聴いて爆笑した。落語って爆笑できるものなんだとあらためて知った。「へっつい幽霊」とは古典落語の一つ。博打で大金を得た左官の男がへっつい(釜)の中にお金を隠したまま死んでしまった。お金を取り返そうと夜な夜な幽霊として出てくるのだが、最後には全部取られてしまうというお話。

 古典落語とはいえ、志の輔は軽妙に、世相や芸能界を絡めてくる。「へっつい幽霊」はほかに、五代目柳家小さん(1915-2002年)、三代目桂三木助(1902-1961年)のバージョンを持っている…っといっても、これも図書館で借りたやつだけど。

 同じタイトルでも内容はかなり違うようだ。登場人物の名前も違うし、へっついを手に入れる経緯も違う。志の輔へっついは、三木助版に近いようだ。こうやって聴いていると、もっともっと色んな人の同じ演目を聴いてみたくなるなあ。

 日付が変わるころ、自転車で帰宅。明日は早いので休肝日。結構、久しぶりかも。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行866.4キロ、獲得351Gカノッサ、132+72

|

2008年10月21日 (火)

沖縄ラーメン

 会社の食堂にこんな物が置いてある。

081016a

 そこにある文字は「沖縄ラーメン」。見た目は全然、沖縄っぽくない。というか、「沖縄そば」という言い方はよく聞くけど、沖縄ラーメンって呼び方は知らないなあ。気になる物は食べてみよう。

081021a

 スープは鰹だしの味がするので、沖縄そばを目指したっぽいことは分かる。麺は沖縄そばとは似ても似つかぬストレート丸麺。これに、かまぼこと、普通のチャーシューが乗っている。結論。沖縄のラーメンとは全く別物。おいしくないわけではないが、1回食べたらそれでいいや。

 夜、鶏の店へ。勢いがついたので(最近、こればっか)、深夜の中国語の勉強。朝になったので、会社に戻って仮眠。Come in.

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行848.5キロ、獲得348Gカノッサ、131+71

|

2008年10月20日 (月)

映画観たいな

 月曜日は映画のメンズデー。観に行きたいな、何か観ようかなと思っていたけど。だらだら過ごしていたら、ちょうどいい上映時間を逃してしまった。そんなわけで、夕方から自転車でふらふら。久々にネットカフェに入り、うだうだ。長居する必要はないのに、ネカフェ内で新作映画を1本鑑賞。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行826.4キロ、獲得347Gカノッサ、130+71

|

2008年10月19日 (日)

おいしい空気

 朝の平和大通りを自転車でふ~らふら。夜遊びの後でも、朝の空気は気持ちがいい。深呼吸したくなるね。車が走り出す前の早朝、排気ガスがないと、空気がきれいだという、当たり前のことが分かる。

081019a

 いつも使っているUSBメモリーが見あたらない。一昨日、労懇が終わった後、組合ニュースを書くときには確かにあった。組合の書記局に忘れてきたか、それとも、ポケットに入れてどこかで落としてしまったか。ものすごいレベルの機密情報が入っているわけではないので、誰かに拾われても大事にはならないのだけど、自分がどこに置いたか覚えていないというのが情けない。

 会社に行くと、ノートの間に付箋のように挟めてあった。こういう「ぽいっと置いたまま」ってのがいけないんだよなあ。昔から置きっぱなしにしてしまうずぼらな性格ではあったが、歳を経て困るのは忘れっぽくなったこと。以前なら、自分の行動を振り返っていけば思い出せたのに、今はきれいさっぱり忘れていることも。捜し物が出てきた後でさえ、なぜそこにあったのか分からない。自分が何をしたのか忘れないように書いているこの日記さえ、帰宅してパソコンに向かうと、何を書こうとしたのか忘れていることも増えた。自分の記憶力に頼らず、ちゃんとメモする癖をつける方が良さそうだなあ。

 仕事は選挙準備。安来市長選の開票もあったので、朝刊段階まで選挙補助に入った。仕事後、直帰。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行802.8キロ、獲得347Gカノッサ、130+71

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

資源を大切に

 今日は早起き。朝から子ども会の資源回収の日。町内の人が家の前に出してくれた新聞、雑誌、空き缶などを集め、業者に買い取ってもらい、子ども会活動の足しにする。市が集めている資源ゴミと違い、分別がよりシビアなため、出してもらった資源の袋を開き、もう一度始めから分別し直すこともある。

081018a 

 子どもたちが手押し車で集めるのが基本だけど、そんなこと言っていてはいつまで経っても終わらないので、ここはオトナの出番。3、4人が車を出し、ぐるぐる回りながら積み残しがないか見ていく。この日のために、資源ゴミとして出さずに取っておいてくれる人もいて、その分、量も多い。オデッセイ号のトランクスペースはあっという間に満タン。これを何度か繰り返す。

 資源回収終了後、二度寝。ぐぅぐぅ。

081018b

 支局の黒岩君が「二毛作に行きたい」と泣いて頼むので、夜はK先輩親子と4人で二毛作で会食。写真はヒラメ。白身だけでなく、卵と肝と、茹でた内臓(腸?)が劇ウマ。

 最初は「終電があるうちに」と思っていたのだけど、飲んでいるうちに段々と気持ちが盛り上がり、「始発で帰ればいいじゃん」と中国語の勉強になだれ込み。ロンチーポーーン!

 朝までは、さすがに疲れた。律儀に自転車こいで帰った私はエラい。体がエラい。

|

2008年10月17日 (金)

朝刊と夕刊

 午後から社長労懇、通常労懇。これから1年間、労組がらみの行事が日記にたびたび出てくることになる。無理しない範囲で何とかやっていこう。

 社長労懇で社長から聞いた話。札幌であった新聞大会で、札幌交響楽団が「朝刊」という曲を演奏したのだという。恥ずかしながら、私はその曲を聴いたことはおろか、曲名も知らなかった。「朝刊」ってどんな曲なんだろう。興味が沸くなあ。労懇が終わった後、調べてみた。

 作曲はヨハン・シュトラウスII世。どうやらワルツのようだ。オッヘンバック作曲のワルツ「夕刊」に対抗して作られたとも書いてある。ワルツ夕刊? こっちの曲も聞いたことがない。そもそも論として、ヨーロッパでは朝刊や夕刊を宅配するシステムってあったのだろうか? 新聞を題材にしたワルツってどんなイメージなんだろう。気になる、考えると気になって仕方なくなってくる。

 仕方がないので、勝手に想像してみることにした。きっと、ツンタッタ~♪ ツンタッタ~♪という軽い跳ねるようなリズム。苦学少年がスキップをしながら「さあ今日も一日の始まりだよ、朝刊を読んでね」と配って歩く様子を表現した曲だろう、きっと。新聞業界に明るい明日来ますように。

|

2008年10月16日 (木)

休んでみる

 仕事を休んでみた。こうやって書くと、ずる休みみたいだけど、自分でころをみて休日を付けていかないと、休日が消化できないままになってしまう。「えいやっ」と休むのも大事なのだ。

 えいやっ!!

|

2008年10月15日 (水)

おでんでんでん

 夕方から組合関係の飲み。白島にあるおでん店に行った。噂には聞いていたが、訪れたのは初めて。おでん店というから、床や壁は古びていて醤油で煮染めたような色に違いないし、継ぎ足し継ぎ足しで作られた出汁は濃厚な感じだと勝手に予想していたのだけど。

081015a

 全く逆。真逆。店内は小洒落た雰囲気できれい。出汁は上品な薄味。客層も、男ばかりではなく、というより、どちらかというと女性向きっぽい。また今度、来てみようっと。

 お腹を満たした後は、サトウさんの店へ。何だか加速がついてしまい、深夜まで語る語る、飲む飲む。最近、酔いっぷりがヤバくなってきたかも。ま、記憶を失ったりしていないだけマシか。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行762.0キロ、獲得344Gカノッサ、129+70

|

2008年10月14日 (火)

忘れた

 1週間以上、日記の更新を怠っていた。ちょっとしたメモ書き程度は残しているけど、何をしたのか、さっぱり記憶がない。ニュース紙面を作ったり、ニュース面のデスクだったりした時は、その日の新聞の見出しを見れば、順を追って一日の出来事を思い出せるのだが、このところ、仕事はずっと選挙準備。どの日にどこまでやったのか、全然覚えていない。会社に行ったことは間違いないんだけど。日記は毎日、ちゃんと更新しないといけませんな。

|

2008年10月13日 (月)

せっかくの休みですが

 足の痛みで目が覚めた。激痛とまではいかないけど、角度によってピキッと電流のような痛みが走る。どうしたのかなあ。昨日は自転車に乗っていないので、筋肉痛になる要因は思いつかない。強いて挙げれば、公園で子どもたちと走り回ったことぐらいだが、さほど激しく動いた覚えがない。これって肉離れなのか?…とも思ったが、そもそも肉離れというやつになったことがなく、肉離れが何なのかも分からない。

 幸い、今日は新聞休刊日の前日、社休日。湿布を張って家でおとなしくゴロゴロしておく。明日まで痛みが残ったら、その時は病院行き、と。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3829.3キロ、パシフィック号:総走行706.0キロ、獲得341Gカノッサ、128+69

|

2008年10月12日 (日)

子どもとともに

 先月の末、「娘たちの運動会で休みを取った」と書いた後、更新が滞りがちになっている。運動会以来、今日は初めて会社に行かない日。仕事だったり、仕事じゃなかったり、2週間ずっと出続けていた。特に激しく忙しいわけではないけれど、ダラダラと同じような生活が続くと、伸び切ったパンツのゴムのようになってしまう。

 そんなわけで。午前中はごろごろと過ごした後(というか熟睡していた)、夕方、家族そろって図書館&公園へ。市民における図書館の利用率って、制限枠いっぱいにいつも借り続けるか、それともほぼゼロかの両極端の人が多いのではなかろうか。うちの妻は前者、私は後者。妻は子どもたちの分まで登録カードを持っており、1人8冊の制限掛ける4人分=32冊を常に借り続けている。私はというと、図書館に行けば便利なのになあと思いつつ、欲しい本があればつい書店に向かってしまう。読むペースが遅く頻繁に買うわけではないので、散財にはなってないと思うのだけど、ちりも積もれば何とやら、なのかもしれない。

 妻に言わせると「買うほどの本」と「借りて済む本」にはラインがあるのだそうだが、その判断はなかなか難しい気がする。実用書は必要な時だけ借りるわけにいかないから、手元に置くために買う。娯楽小説は一度読めば済むことが多いとはいえ、読む前の段階で買うか借りるかの判断はしにくい。買って読んだ後、「これは買わなくても良かったな」と思っても後のカーニバル&フェスティバル。のマーチ。

 そんなことを思いつつ、「買うか」「借りるか」の判断をつけやすいのがCD。廿日市市図書館にはCD、ビデオ類も数は多くないが用意してある。買うほどではなく且つレンタルショップにも置いてない物、が図書館で借りるライン。そんなわけで、落語と演歌を中心に8枚借りてきた。五代目・古今亭今輔(藁人形、ねぎまの殿様、馬の田楽)、落語教養講座江戸大百科(六代目圓生・お化け屋敷、五代目小さん・へっつい幽霊)、春風亭昇太1(権助魚、御神酒徳利)、志の輔らくごのごらく2(へっつい幽霊、雛鍔)、りんけんバンド「なんくる」、氷川きよし「演歌名曲コレクション7」(2枚組)、五木ひろし全曲集、GOLDEN☆BEST山口百惠PLAYBACK MOMOE Part2(2枚組)。

 2枚組のやつもいくつかあるので正確には8枚より多いけど。秋の夜、たま~に演歌が聴きたくなる気分のことってありません? 焼酎ロックじゃなくって、日本酒の熱燗にしてみよっかなぁってこととか。帰宅の自転車のお供に、氷川きよし君の歌声を追加っと。

 図書館と入り口が同じ市文化ホール・さくらぴあは、小椋佳 歌談の会というコンサートがあるらしく、大勢の人でごったがえしていた。

081012a

 暗くなった公園では、ストレッチ系の器具を使ったり、子どもと一緒に走り回ったり。夕飯はサンマ。1匹77円也。サンマ漁師さん、これでやっていけるんでしょうか。

|

2008年10月11日 (土)

久しぶりの大スクリーン

 とりあえず出社。来るべき選挙に向け、打ち合わせ事項がいくつか。ホントに来るのか、来ないのか。大手マスコミが衆院解散を煽っている(ように見える)のは、国民の信を問わない政権が3代続くのは憲政の常道に反するからだ…という正論はもちろんあるのだけれど、選挙があるものと思って取材班を組んだり、定期人事異動を選挙後まで凍結していたり、特別態勢の紙面編成を準備したりしているので、あまりにずれ込んでしまうと、自分たちも困ってしまうということもある。のだと思う。大手ではないところで、多かれ少なかれ同じような事情は抱えている。

 ソーリーさんゑ。ブラフとか腹の探り合いはもういいんで、正味のところ解散・総選挙がいつになるのか教えてくれませんか。

 こんなことを訴えても教えてくれるはずもなく。今日は早めに仕事を切り上げ、映画館へ。カンヌ国際映画祭で審査員賞(ある視点部門)を受賞した黒沢清監督の「トウキョウソナタ」と、南京大虐殺を歴史的事実に基づかない政治的創作と捉えて制作された水島総監督の「南京の真実」をはしご。わざわざ2本観る必要はなかったのだけど、「南京の真実」は自主上映会などの一日限り、しかも専用劇場でないところでの上映が多い。今回は3日間、映画館での上映の最終日だったので、少し無理をして連続で観た。感想は…あちらの方で。

 2時間プラス3時間の映画の後、えっちら自転車で帰ったら、家に着いたのは完全に真夜中。足も疲れたです。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3823.1キロ、パシフィック号:総走行706.0キロ、獲得341Gカノッサ、128+69

|

2008年10月10日 (金)

うまうま黒豚

 今月は特別な指名がない限り、仕事は選挙準備。やることを探せばいくらでも出てくるんだけど、当座、差し迫って準備しておくこともない。

 というわけで。仕事は早めに切り上げて、会社近くの黒豚の店で一杯。仕事後に連れ立って飲みに行くのは久しぶりかも。おいしい物を食べて、語り合って、気分転換ばっちぐー。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3823.1キロ、パシフィック号:総走行666.8キロ、獲得338Gカノッサ、127+68

|

2008年10月 9日 (木)

こいでこいでこいで、回って回って回って回~る~♪

 自転車の話。8月にパシフィック18号がやってきてから、ほったらかしになっていたオフタイム号。たまにはこっちにも乗ってやらなくちゃということで、今日はオフタイム号で出社。パシ号にかなり乗り込んだから、乗り味の比較もできるだろう。

 と。家を出てすぐに少し後悔。だって、なかなか進まないんだもん。アシストのオン・オフにかかわらずペダルが軽いのは利点だけど、パシ号のスピードに慣れてしまうと、かったるく感じてしまう。

 会社到着後の水シャワーは寒いのでもうやめようと思っていたけど、今日はじゃぶじゃぶ浴びた。こうやって水浴びをしていると、風邪をひかない体になるんだろうか。風邪をひきやすい環境に身をさらすことにもなりそうな。体をいぢめつつ、体をいたわるのって難しいもんですなあ。

081009a

 仕事は夜勤、朝刊一面硬派&補助。仕事後、直帰。いざゆけ、オフタイム号! 帰宅して作ったのが鶏皮&油揚げの塩味鍋。鶏皮をスーパーで売っているのを初めて見た(というか気にしたことがなかった)ので、油揚げとネギと一緒に煮てみた。鶏皮は100g当たり30円。300gをちょっと切るぐらいの1パックが80円。コラーゲンたっぷり、ネギとの相性も抜群でうまうま。けど、皮っていつもはどこで売ってるのだろう。どこで扱ってるのか探してみないと、次回がない。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3785.7キロ、パシフィック号:総走行666.8キロ、獲得335Gカノッサ、126+68

|

2008年10月 8日 (水)

釣りごろ釣られごろ

 今日は気持ちが上がった後、急速に下がってしまった日。事の成り行きを時系列で書いてみる。

 昨7日夕。 「9日に釣り行こうぜ」って先輩に誘われた。先月末の娘の運動会で休暇を取って以来、ずっと会社に出っぱなしだったもんで、ひっさびさに気分転換できるなあって思ったらワクワクしてきた。

 今日8日。 仕事に出るときから気分はルンルン。明日9日は朝から釣り。今日は選挙の会議が一つあり、それが終わったら早めに帰宅する気満々。選挙班は休みなく会社に行く代わり、何もない日は自己判断で帰宅させてもらう。

 と。夕方前、職場に病欠者発生「今から夜勤に入ってくれるか」と部長の言葉。ほいほい、釣りは9日の朝5時半に出ればいいから、2時間ぐらいは眠れるだろう。時間的にはきついけど行けないわけじゃない。気持ちを切らさず、まず今日の仕事、一面&硬派補助をしっかりやらねば。

 そして日付が変わって9日午前。勤務時間はもうすぐ終了。頭の中は「帰ったら飲まずに寝なきゃ」という気持ちでいっぱい。と、そのとき。「すまんけど明日も仕事出てくれ。病欠者が入院したんじゃ」と上司の言葉。あらまあ、入院したのだったら仕方がない。明日の、というか数時間後の釣りはキャンセルせざるを得ない。この2日間のワクワクは、何だったのだ。。

081008a

 ちょうどこんな日はビート号で出社していたので、ぶい~~んと飛ばして(法廷速度内で)直帰。ちょうどさっきまで「イカを釣ってイカスミ料理を作ったろ」と妄想していたので、ゲソとイカスミペーストをからめて炒めてみた。これはこれでうまいんだけど、生イカから取ったスミと、市販のペーストは雲泥の差だ。余計に惨めになっちったお。

|

2008年10月 7日 (火)

スリムになりつつ

 今日のプチ幸せ。急に冷え込んで来たので、秋冬用のズボンを出した。昨年は太って入らなくなっていたズボンを試しにはいてみたら、問題なくスルッと入った。昨冬は骨を折った後、ぶくぶくちゃんになっちまったもんなあ。寒くなってきたら関節なども固くなるし、また何かをやらかさないよう気をつけておかねば。

 今日は王監督最後の采配。ホークス監督としてだけではなく、ONの最後のユニホームシーンなのである。イーグルスとの一戦は「負けた方が最下位」という逆決戦。延長12回まで0-0で進んだ試合は、12回の裏に馬原投手が打たれ、サヨナラ負けとなった。勝利の女神は「王さんの最後の試合ぐらい勝たせて」と頼んでも微笑んではくれない。上昇できそうでできなかった今年の戦いぶりを象徴するような試合といえるかもしれない。サヨナラ負けで、さようなら。もし、劇的に勝ってしまったら「やっぱり監督をやってほしい」と思ってしまいそうだから、これで良かったということにしよう。

 仕事は夜勤、国際・総合面。久しぶりの面担。たまにはね、自分でできるってことを見せ…ることができたのかしら? 「デスクって口だけじゃん」って思われなかったらいいけれど。仕事後、直帰。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行666.8キロ、獲得332Gカノッサ、125+68

|

2008年10月 6日 (月)

悔しく…ないですT.T

 電動アシスト自転車の補助比率が、12月の道交法改正で引き上げられるそうだ。記事によると、現在は人の力と原動機で補う力の比率は時速15キロまでは1対1(補助率1)とし、同24キロに達するまでに補助率をゼロとする決まり。改正により、時速10キロまでは1対2(同2)とし、以後は同24キロまでにゼロとするという。同10キロ以内の時は原動機の働く力が2倍になるため、ペダルを踏む力は計算上約33%少なくて済むそうな。

 時速10キロといえば、気合を入れて上り坂を進むレベルのスピード。私のように(うふふっ)元気な大人の男にとっては今回の改正はさほど意味がないけど、買い物かごに野菜をいっぱい詰め込み、坂の上の自宅まで帰る奥様方には朗報だろう。

 いずれにしても、「より速く」ではなく「より軽く」への改正。かつては欲しくて欲しくて仕方なくて、ようやく手に入れたオフタイム号だったのに、今は自力でペダルを踏むことの喜びを覚えてしまった。

 ま、これからも今の場所に住み続けるのなら、娘たちがふもとの学校に通うこともあるだろうし、坂道対策の品に広がりが出るのはありがたいことだ。

 仕事は選挙準備。夜、帰宅。大型バイクと乗用車が激しくぶつかっている事故を見た。かなりの壊れ方だったので心配したが、警察官に尋ねてみたら、事故の当事者は意識はあったそう。命があることが一番いい。

 帰宅後、録画しといたドラマ三昧。朝まで見ていた。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行631.6キロ、獲得329Gカノッサ、124+68

|

2008年10月 5日 (日)

合同集票リハーサル

 今日は共同通信加盟社の合同集票リハーサル。大手紙やNHKの場合、国政選挙があると、各開票所に自前で人を張り付かせる。地方紙の場合、それぞれの担当県の開票所で票を集め、共同通信で集計して配信を受ける。中国新聞の担当は広島県と山口県。あらかじめ用意した数字を打ち込み、共同選挙システムへと流していく。

 私たちの職場でやることは、全国から集まり共同から配信されたデータが、うまく吐き出されているかのチェック。共同からの配信のフォーマットが違ったり、自社選挙システムがうまく動かなかったりすれば、たちまち紙面はストップしてしまう。リハをしながら、あの本番の緊張の時を思い出す。

 麻生総理は「今は解散はない」と言ってるけど、本心はどうなのやら。事務所開きを済ませた立候補予定者からは「選挙が延びると兵糧攻めだ」との声が出ているようだが、紙面準備をする側からいっても、あまり先延ばしになるのはありがたいことではない。「新聞社に解散権があるかのごとくお書きになっている」なんて目くじらを立てても仕方がないわけで、今このときこそ国民の信を問うてみてはいかがでしょう。

 夕食は食堂にて。あまり愉快な思い出がないので、あまりここで食べたくはないが、外は雨が降ってるし、時間もあまりないし。山かけごはんに豚汁、小鉢と焼き魚。食べ終わった後、隣の人を見たら、これにもう一皿、サラダが乗っていた。入れ忘れられたらしい。こんなん日常茶番劇だからね。頼むから、もう少しまともにやってくれないかしら。

081005a

 夜、帰宅。雨上がりの路面からの泥はねがひどく、帰宅したら背中に一筋の泥の線。自転車に泥よけを付ければいいんだろうけど、あれはカッコが悪いんだよなあ。雨の日に乗らなければ、泥よけはいらないのさ。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行594.5キロ、獲得326Gカノッサ、123+67

|

2008年10月 4日 (土)

組合マター

 朝から労組の会合。この10月から、副書記長という役をやることになった。忙しいらしい。私にできるのかしら? この会社のみならず、業界全体に大きな波が押し寄せて来ている。鉢巻き締めて「○万円上積め~!」と叫べばよい時代は終わった。これからどうなるのだろう。

 昼食は、おかずを選ぶ定食屋。やっぱ旬のサンマは美味なり。

081004a

 会合後、夜は懇親会。食べ物の写真を撮ってばかりもいられないので1枚だけ、カレイのあんかけ。うむ、美味なり。

081004b

 何だか気分が良くなったので、雀荘へ。寝不足、寝不足と言いながら、勢いがつくとこれだもんなあ。まあいいか、これも気晴らしの一つだし。そのまま会社で仮眠。

|

2008年10月 3日 (金)

新型DS

 ニンテンドーの新型DSが発表になった。カメラ機能と音楽再生機能付き。プレイやんが廃盤となった後、新型プレイやんの登場が待たれていたが、動画機能を除いた音楽再生機能を標準装備してきた。動画なしは残念だけど、最初から音楽機能があるのは使えるかも。ただ、リリースによると再生できるのはAACのみ。これから初めて使う人には関係ないだろうが、プレイやん用にmp3をストックしている人にはバッドニュース。iPodと同じように、mp3もAACも再生できるようにしてくれた良かったのに。DSがケータイの域を目指しているのかどうかは分からないけど、通話機能がないこと以外は、持ち歩きたい機能のほとんどを網羅している気がしなくもない。娘たちが「新型DS買って~」と言い出さないよう、サンタさんにお願いしておこう。

 仕事は朝から、夕刊軟派デスク。昼食は近くの台湾料理店で、台湾ラーメン&天津飯セット。ここのラーメンは安定してうまい。

081003a

仕事後、直帰。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行558.5キロ、獲得323Gカノッサ、122+66

|

2008年10月 2日 (木)

疲れてるけど元気だよ~ん

 仕事は朝から、夕刊軟派デスク。夕刊後に選挙準備とか、特集面デスクとか。

 仕事後、直帰。はーと。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行523.8キロ、獲得320Gカノッサ、121+65

|

2008年10月 1日 (水)

ライフサイクル&サイクルライフ

 ツキが変わった。今日からは解散・総選挙へ臨戦態勢。通常業務から外れ、選挙準備を進めることになる。…のだけど、体がだるい。スロースタートな10月。

 午後10時過ぎ、自転車で家路へ向かおうとしていたら。ちょうど同じ廿日市方面在住者が2人、会社を出て来た。おぉ、これからどっかで一杯やりますかいという話になった。せっかくの廿日市3人組。自宅方面の店に行くことになった。お二方は電車で、私は自転車で。広島電鉄の廿日市駅を待ち合わせ場所にし、ヨーイドンでスタート。

 いくら自転車がスピードが出るといっても、電車と比較したら微妙かな。いつもより5%増ぐらいのパワーでペダルを踏む。駅に着いた。誰もいない。あれ? ひょっとして先にどっかに行ってしまったのかな。そう思いつつしばらく待つ。5分ほどしたら、電車が入って来た。おぉ、良かったぁ、私だけ置いてかれたわけじゃなかったんだ。

 と。

 降りて来たT氏が一言。「先に着いたからって、その勝ち誇ったような顔は何ですか」。あれ? 勝ち誇ったような顔に見えました?

 軽く食事後、帰宅。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3747.5キロ、パシフィック号:総走行488.2キロ、獲得317Gカノッサ、120+64

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »