« ツモる話 | トップページ | 好評発売中 »

2008年8月27日 (水)

雨のち晴れ。気持ちも

 帳簿上は仕事休み、実際には出社の用事あり。所用終了後、すぐに帰宅しても良かったのだけど、疲れてしまったのでしばらく仮眠。1時間ほど横になってから帰ろうと思ったら。

 …2時間以上、気絶していた。気が付くと外は暗い。しかも、雨が降っている。しかもしかも、仮眠室で気絶している間に、妻から「卵買ってきてくれる?」というメールも来ていた。今夜の夕飯のメニューは、ゴーヤチャンプルーの予定。卵がないと作れないだろうなあ、連絡がつかない状態のままで心配掛けたかなあ。

 とりあえず「今から帰る」メールをした後、小雨の中を自転車で帰宅。雨粒は段々と大きくなり、目に入って走りにくい。30分ほど走ったところで、妻から返信。「もう食べたから卵いらない。迎えに行こうか」。ちょうど会社と自宅の真ん中ぐらいまで走ったとこで、迎えに来てもらっても、このまま濡れて走っても、たぶん家に着く時間はそんなに変わらないだろう。けど、疲れて、濡れて、気持ちが折れてきたので、コンビニの軒先で雨宿りしつつ、迎えを待つことにした。

 こんな時、iPhoneは時間つぶしに最適のグッズだ。ネットやら、動画ニュースやらを見ながら過ごす。妻はコンビニの中で立ち読みでもしていると思っていたらしいが、濡れネズミが店内に入ったら迷惑だろうし、これだけ濡れたままで冷房の効いた部屋に入ると体調を崩してしまいそうだ。

 妻がコンビニまで着いたころには、すっかり雨は上がっていた。ま、自宅までちょっとしたドライブをしようってことで。帰宅後、すぐに風呂。冷え切った体が喜んでいる。幸せ。

【新自転車走行記録】総走行距離3639キロ、獲得ポイント269ギザカノッサ(目標255ギザ)104+57

|

« ツモる話 | トップページ | 好評発売中 »

日々の日記」カテゴリの記事