« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

夏休み終了

 娘たちの夏休みは今日で終了。妻の買い物について行く余裕があるぐらいだから、宿題はすべて終わってるんだろうなあ。えらいわ、我が娘たちよ。私の子どものころ? 8月31日に手が吊りそうなぐらい、漢字帳を書き続けたような思い出が…(苦笑)

080831a

080831b

 さて。この写真は下の娘(小1)が作ったいす。土台は牛乳パックで出来ており、大人が乗ってもつぶれない。夏休みの宿題というレベルを超え、半年以上前から牛乳パックを集め、それを解体し(私もかなり参加した)、材料がそろったところで、夏休みに作製した作品。ここまでやってる1年生はそうそういまい。我が子ながら、立派なもんだ。

 昼過ぎ、入院させていたプジョーパシフィック号(自転車です)を受け取りに行った。ステムを持ち込み交換、サドルは取り寄せてもらって交換。タイヤは既に交換したし、これでパシフィック号もまともに走れるマシーンになっただろう。ふらふらと佐伯区、西区近辺をポタリング。お腹が空いたので、ちょいと寄り道して軽く食べようと思ったら、日曜の午後はどこも客待ちでいっぱい。仕方なく、すごすごと廿日市に退散。時間も午後2時近くになったこともあり、廿日市の店は空いていた。

 というわけで。本格的に自転車が2台体制になるのを機に、自転車走行記録の書き方を変更することにした。あれこれ計算するのは面倒なので、それぞれに付けているサイクルコンピューターの総走行距離の数値だけを書き写す。獲得カノッサはこれまで通り、行き1ポイント、帰り2ポイント(1Gカノッサ=500円換算)。

 獲得目標カノッサは既にクリアしたので、今後は省くことにした。最後に書いてある「+」付きの数字は自分のためのメモ書きなので、気にしないでくだされ。一応どういう意味かを説明しとくと、最初の数字が自転車で出社した回数、「+」の次の数字はタクシー帰宅可能な業務以外の日に自転車で帰宅した回数。

 夕飯は、妻と娘たちが作ったお好み焼き。ついに広島風デビュ~。なかなか愉快な休日でしたとさ。

【自転車走行記録】オフタイム号:総走行3742.3キロ、パシフィック号:総走行17.3キロ、獲得278Gカノッサ、107+58

|

2008年8月30日 (土)

展示会

 以前に告知した「野坂健三郎画伯・これがオヤジの生きる道 挿し絵展」も今日で終了。1週間ってあっという間だなあ。長過ぎると人が集まらないし、かといって短すぎると、来ようと思っていた人も来れないことになる。どれぐらいの期間設定が一番いいのか、難しいところだ。

 午後5時半までに撤収、その後は残った人、集まった人で打ち上げへ。今回の会場は、ちょいと久しぶりに「ばつぐん」さんとこ。人数が分からない、スタート時間もあいまい、そんなわがままな予約客に「いいですよ~」って答えてくれる店は世の中広しといえど、なかなかあるまい。

 著者のshiozyさん、野坂画伯をはじめ、13人ぐらい(だっけ?)集まった。楽しゅうございました。

【新自転車走行記録】総走行距離3742キロ、獲得ポイント278ギザカノッサ(目標255ギザ)107+58

|

2008年8月29日 (金)

ウェブのこと

 この日記のような形式のウェブ日記は今では少数派になったみたいで、世の中はどこもかしもこブログ、ブログといっている。書く側からしたら、ウェブスペースだろうが、レンタルブログだろうが、mixiだろうが、本質的には違いはないはずなんだけど、実際はそうはいかない。ブログやmixiの場合、コメントに対するハードルを低くするのが世の流れ。私もこの日記では、書いた時点で自分の気持ちは完結するけど、ブログに書く場合は、なるべくコメントをしやすいように心掛けていた。この日記はモノローグ、ブログは読んでいる誰かと一緒の雑談、のような使い分け。一方通行か、双方向性かの違 いといえるかもしれない。

 使い分けといっても、内容にはっきりと区別をしているわけではないわけで、この日記であっても、ブログであっても、コメントをいただいたり、感想のメールをいただいたりすると、素直に嬉しい。いや、嬉しいはずだった。

 けれど、ここ最近、あれこれ思うところがあって。ブログではコメントしやすいようにしているといっても、何を書かれてもいいと思っているわけではない。どんなにフレンドリーを気取っていても、いきなり人んちに上がって来られ、勝手に冷蔵庫の牛乳を飲まれたら、「おいおい、ちと待ってくれよ」と思う。 まだ、勝手に牛乳を飲んでもいいような仲ではないだろう、と。

 一度こういうことがあると、明日からは戸締まりをしなきゃ、と思うのが世の常、人の常。「別にいいじゃん、牛乳ぐらい飲ませてやれば」って思える人が、本当にうらやましいし尊敬する。私の度量はそれぐらいない。

 そんなわけで、今は戸締まりを厳しくしている。もう少し経てば、気持ちが変わるのかな。ホントは家人がいないときでも、縁側から色んな人が上がってワイワイやっててくれる方が理想なんだけどなあ。難しいもんだ。

 全国各地で「ゲリラ豪雨」のニュースが相次ぐ。北から南まで、あちこちで雨が降っているというのに、ここ広島ではお湿り程度。ちょっとだけ濡れたが、今日も会社との往復は自転車おっけーだった。水不足が心配なんですけど。

 仕事は夜勤、朝刊軟派デスク。

【新自転車走行記録】総走行距離3706キロ、獲得ポイント275ギザカノッサ(目標255ギザ)106+57

|

2008年8月28日 (木)

好評発売中

 今、Amazonやら中国地方の書店やらで、こんな本が発売されている。タイトルは「妻のために生きる」。

080828a

 塩崎周司さん、通称shiozyさんが中国新聞に1年間連載していたエッセー、そしてブログでのやり取りを1冊の本にまとめたもの。主テーマは、奥さんが倒れた後の介護生活にまつわる話。ブログのタイトルが「shiozyの介護生活」、本のタイトルは「妻のために生きる」。正直、このタイトルはどちらも誤解をされやすそうだ。辛い介護生活を必死に生き抜く男の努力…みたいなことが、説教がましく書いてあるんじゃなかろうかと思ってしまう。たぶん若い世代だと、タイトルを見ただけで敬遠してしまう人もいるだろう。

 ところがどっこい。文章は軽妙で、暗さがない。びっくりするぐらいの暗い話も出てくるのだけど、そのすべてを受け止めたshiozyさんから語られると、アットホームな雰囲気さえ漂ってくる。闘争、独立、友人の死、自殺未遂…。普通の人ではなかなか経験できないエピソードが詰まっている。

 ブログでのコメントのやり取りも収録されており、私も2カ所に登場していた。使うんだったら、前後の部分もカットせずに入れてほしかったなあ、なんてわがままを言ってみたりして。中国地方以外に在住で、この本に興味を持った方は、Amazonのこちらからどうぞ。

 仕事は夜勤、朝刊軟派デスク。昼間は晴れていたのに、夕方から雨が降り始めた。こんな雨の中でも、カープは濡れながら試合を続けている。そんな午後8時前。会社の通用門からちょっと外に出てみたら、ウォーーーという地鳴りのような歓声が聞こえてきた。市民球場の方からだ。近くにいた先輩が、すぐにケータイでプロ野球の途中経過をチェックした。なんと、栗原選手の勝ち越し本塁打。やりましたねえ。新球場は決して市街地から遠いわけではないけれど、移転してしまうと、仕事をしながら歓声が聞こえてくるってことはなくなってしまう。今日の歓声を聞きながら、ちょいとセンチな気分になっちまった。ま、新しい球場では新しいなりに、新たな伝説を一緒につくっていきまっしょい。

 仕事後、直帰。夕方から降っていた雨も夜にはやみ、深夜には路面も乾く程度。自転車に乗って帰れるってだけで、私は自分がラッキーな人物だと思っちまうもんね。

【新自転車走行記録】総走行距離3672キロ、獲得ポイント272ギザカノッサ(目標255ギザ)105+57

|

2008年8月27日 (水)

雨のち晴れ。気持ちも

 帳簿上は仕事休み、実際には出社の用事あり。所用終了後、すぐに帰宅しても良かったのだけど、疲れてしまったのでしばらく仮眠。1時間ほど横になってから帰ろうと思ったら。

 …2時間以上、気絶していた。気が付くと外は暗い。しかも、雨が降っている。しかもしかも、仮眠室で気絶している間に、妻から「卵買ってきてくれる?」というメールも来ていた。今夜の夕飯のメニューは、ゴーヤチャンプルーの予定。卵がないと作れないだろうなあ、連絡がつかない状態のままで心配掛けたかなあ。

 とりあえず「今から帰る」メールをした後、小雨の中を自転車で帰宅。雨粒は段々と大きくなり、目に入って走りにくい。30分ほど走ったところで、妻から返信。「もう食べたから卵いらない。迎えに行こうか」。ちょうど会社と自宅の真ん中ぐらいまで走ったとこで、迎えに来てもらっても、このまま濡れて走っても、たぶん家に着く時間はそんなに変わらないだろう。けど、疲れて、濡れて、気持ちが折れてきたので、コンビニの軒先で雨宿りしつつ、迎えを待つことにした。

 こんな時、iPhoneは時間つぶしに最適のグッズだ。ネットやら、動画ニュースやらを見ながら過ごす。妻はコンビニの中で立ち読みでもしていると思っていたらしいが、濡れネズミが店内に入ったら迷惑だろうし、これだけ濡れたままで冷房の効いた部屋に入ると体調を崩してしまいそうだ。

 妻がコンビニまで着いたころには、すっかり雨は上がっていた。ま、自宅までちょっとしたドライブをしようってことで。帰宅後、すぐに風呂。冷え切った体が喜んでいる。幸せ。

【新自転車走行記録】総走行距離3639キロ、獲得ポイント269ギザカノッサ(目標255ギザ)104+57

|

2008年8月26日 (火)

ツモる話

 仕事は朝から、夕刊軟派デスク。先日まで続いた五輪関係記事の大量配信が終わり、通常のニュースで紙面を作ることになる。仕事を始める前、記事量は足りるか、堂々のトップを張れる記事は来るか、心配だった。そんなわけで、記事がないときのことも考え、昨日のうちから長尺物の読み物をいくつかピックアップしておいた 。こうやってセーフティーネットを自分で作っておくと、心に余裕ができるっていうもんだ。

 そんな私の思いは杞憂に終わった。社会面のトップはメダリストたち選手団の解団式。青森では、偽装表示の疑いでリンゴ加工業者を捜索。そのほか、喜ばしいことではないけれど、発生物の事件事故もあった。記事量が薄い中、柱となるものがあると心強い。こんな感じで、秋も乗り切っていきたいな。

 仕事後は先輩たちと中華店へ。軽く飲んで加速がついたので、久しぶりに中国語の勉強。3半荘やってトップ獲得。一歩間違えば大凹みの危険もあっただけに、ツイていたかも。麻雀後は、夜勤の同僚に便乗して帰宅。こんなことしてるから、いつまでたっても睡眠時間が短いままなのだ。けど、気分転換せずに滅入ってしまうより、こっちの方が精神的にはいいんじゃないかろうか…っということにしておく。

【新自転車走行記録】総走行距離3613キロ、獲得ポイント266ギザカノッサ(目標255ギザ)103+56

|

2008年8月25日 (月)

挿絵展スタート

 今日は朝から私用で出社。いや、完全な私用でもないし、かといって公用でもない。ま、どっちでもいいや。

 今日から「これがオヤジの生きる道 挿絵展」を、中国新聞1階ロビーでスタートさせた。「これがオヤジの…」は2006年から07年まで1年間、中国新聞に連載された塩崎周司さんのエッセー。これの併用イラストを描いていたのが、整理部での我が弟子、さぶ君。かわいい弟子のために、ひとはだ脱ごうと思ったわけ。

 30日まで、午前9時半から午後6時まで公開中(最終日は午後5時半まで)。お近くにお寄りの際には、のぞいてみてくださいませ。

080825a

 夕方、先輩方と横川の串焼き店へ。今日はとあることに挑戦した。JRに自転車を積んで帰宅してみる。JRに自転車を乗せるには、袋に入れる必要があるそうだ。自転車を持って改札口を通ったら、「そこの自転車の人っ~~」と声を掛けられたので、「ちゃんと袋に入れますから」と答え、ホームへ向かう。畳んで小さくなっていても、重さは約20キロ。階段を上がるのは、それなりにしんどい。電車に乗った後、白い袋を自転車にかぶせてみる。ボディーのほとんどの部分はむき出しのまま。うーむ、次からはちゃんと、輪行バッグを持ち歩かないといけないなあ。

【新自転車走行記録】総走行距離3596キロ、獲得ポイント265ギザカノッサ(目標255ギザ)102+56

|

2008年8月24日 (日)

寄り道

 自転車に乗っていて辛い天候とは。雨が降ること? 気温が高いこと? どちらも嫌だけど、これらに匹敵する一つが、風がきついこと。今日は朝からびゅーびゅーと風が吹いている。向かい風だと前に進まないし、横風になると倒れそうになって怖い。気をつけてこがなきゃ。

 午前中の男子マラソンを観た後、出社。世界選手権や五輪のマラソンって、大集団をつくって少しずつふるい落としていく駆け引き勝負ばかりだと思っていたけど、いきなりスピード勝負をする時代が来たのかと驚いた。こうなってしまっては、持ちタイムで劣る日本勢が勝つ要素はない。

 仕事は日勤、特集面デスク。仕事後、ゆ~らゆらと自転車をこいで帰宅。途中でお腹が空いたので、何か買い食いでもすることにした。いいなあ、「買い食い」って響き。ちょっとの罪悪感が、よりおいしくしてくれる。寄ったのはアルパーク横丁のたこ焼き店。時刻は午後8時半すぎ。店の前まで行くと、レジのお姉さんが「ようこそ、いらっしゃいませ~」と大きな声であいさつをしてきた。時間が遅いので、一応と思い「まだ開いてますか」と尋ねた。するとお姉さん、当たり前のように「もう終わりました」。

 ん??? いらっしゃいませ~って声を掛けられたから店に入ったんですけどぉ、店はもう終わってるわけなん? 意味が分からん、訳わかめ。もう一度尋ねると「持ち帰り用の8個入りが1パックだけ残ってます」と言う。あ、1パックあるわけね、それを早く言わなきゃ。そこで私「じゃ、持ち帰り1個」と注文。するとお姉さんは「8個入りの方でよろしかったですか?」と尋ねてきた。もしもし? 8個入りしか残ってないって言うたのは、そっちの方ですから。この会話の流れであっても、8個入りか10個入りかを言わないといけんですか? ちょいと会話の流れがつかみにくいお姉さんだった。

【新自転車走行記録】総走行距離3565キロ、獲得ポイント263ギザカノッサ(目標255ギザ)101+55

|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年9月 »