« 入院20日目 | トップページ | 入院22日目…退院だぁ »

2007年11月26日 (月)

入院21日目

 事故発生から21日目。一番最初に言われた「おおむね2、3週間で退院」の最大値、3週間の最後の日。退院する気満々で迎えた週明けの朝。

 朝食後、期待に胸を膨らませ、外来病棟へ。結果は、喜び半分、がっかり半分。自分ではすっかり治った気になっていたが、レントゲンの写真ではくっきりと骨の割れた様子が写っている。先生によると「順調な回復」なのだそうだが、素人目にはその差がさっぱり分からない。というわけで、ギプスは外れぬまま。ここまでががっかり半分。

 喜び半分は「退院してよろしい」の判断。いつにしますかと問われたので、間髪入れず「明日っ!」。明朝の退院がこれで決まった。ちょいとルンルン気分で朝の散歩。昨日、アルパークをうろうろしたせいで、腰がやや痛い。どうしても右足をかばって歩くので、その他の部分に負担がいくのだろう。ま、それはそれとして、さらにガシガシ歩けば、そのうち痛みもなくなるさ…っという判断で散歩を継続。

071126a

 なんだか嬉しい気分になったので、コンビニでビールを買い、病院に戻る途中の公園で飲んだ。丸々3週間ぶりのビール。ものすごーくおいしいとか、ものすごーく苦いとか、味覚を揺さぶる大きな何かが感じられるかと思ったが、そんなものはなかった。期待外れ。3週間ぶりのビールは、格別においしくもなく、まずくもなく。普通にビールの味がした。

071126c

 最後の晩餐は…。ホタテのホイル焼き。最後まで、病院食って感じがしなかったなあ。また折れたらここに入院しよ…ってのはネタでは書けるけど、もう入院はしたくないね。普通に働いて、普通に帰宅する幸せを今、あらためて噛み締めております。

|

« 入院20日目 | トップページ | 入院22日目…退院だぁ »

入院の記録」カテゴリの記事