« 入院14日目 | トップページ | 入院16日目 »

2007年11月20日 (火)

入院15日目

 朝起きてすぐ体重を計ると67.9キロ。食事をして、快便の後に計ったら68.1キロ。「イッテコイ」かと思ったら200グラム増えている。ダイエットするといっても少しだけ廊下を歩くぐらいの運動しかできないけど。

 今日は待ちに待った風呂の日。といっても足にギプスを履いているからシャワーだけ。入院したばかりのころはまだ温かかったのに、今ではすっかり寒くなってしまった。湯船につかって「ぶふぁ~」って言いたいな。子どもたちと湯を掛け合って遊びたいな…。いつの日のことだろう。

 午後、診察。両手に松葉杖をついて外来室に向かったら、院長先生から「いつまで杖つくんですか」と怒られた。いつまでって、外していいって言われるまでは勝手に外しませんけど…。診察の結果、片手杖まであと1週間、その後数日の自宅療養を経たら仕事復帰できるでしょうとのこと。ようやくゴールラインが見えてきたわけだ。どんどん外にも散歩して歩くことに慣れるように言われたので、明日からは天気がいい日に出歩くことにする。

071120a

 昨夜(未明)にクリアした西村京太郎サスペンス。ちょうど最後の謎解きのポイントに杖が出てきた。ここでクイズ。右足が悪い人が片手杖をつく場合、杖を持つのは右手でしょうか、左手でしょうか。あまり詳しく書くとこれからゲームをしようという人へのネタバレになるのでここまでにしとくけど、大きなポイントとなるとこで事実と違ったことが出てくる。知りたい人には、こっそり教えます。

 部長から電話で業務連絡。その中のひとつ「年末調整の書類を持って行くから」。あのぉ…。病室に持って来てもらっても、こちらの準備が整っていないので困る旨伝えると「いいよ、判子ついてそのまま返してもらったらいいから」。いやいや、それは私が困るんだってば。税の控除を申告するのが目的なのに、なんで自分の権利を放棄しなきゃいけないんですか。住宅ローン、生保、地震保険を全部付けたら、ン十万円の控除ですよ。ヤバい、ヤバい。

 夜、無性に卵豆腐を食べたくなった。歩行練習がてら近所のスーパーへ。通行中の人に「どのぐらいの距離ですか」と尋ねたら「5分か10分」との答え。ところがどっこい、ギプスの足では速度は通常の半分以下。往復小1時間かかった。まあ、いい運動になったけどね。

|

« 入院14日目 | トップページ | 入院16日目 »

入院の記録」カテゴリの記事