« 2006年のビートの記録 | トップページ | ベゼル完成? »

2007年3月 5日 (月)

ボンダイ(ほぼ)最強伝説

 妻用となっている初代iMacボンダイ君。CPUはG4、HDDは120GBとなっているので、次に手を入れるのは光学ドライブ。コウガクなのに低額ドライブ。純正のCD-ROMドライブは使い勝手が悪すぎるのでCD-RW、DVD-RWの読み書きもできるスーパーマルチドライブに挑戦。あちこちのサイトを調べてみたが、ボンダイにスーパードライブを積んでいる人を見たことがない。できるかできないか分からないなら、自分が実験材料になってみよう。

070305a  070305b

 まず用意するのが、光学ドライブとベゼル。ベゼルはLisseさんにて280円で購入。ドライブは、ノート用のスリム型トレイタイプを適当に。広島の相場は1万円以内程度。今回選んだのはNEC製。右側の写真は純正を外す前に記念撮影。さあ、やるぞ。

 070305c 070305d

 さて開腹。左は開腹したところ、右が取り外したマザーボード。この辺の手順については過去にもさんざん書いたので、詳しい工程は割愛、っと。このマザーボードからCD-ROMドライブを外し、スーパードライブに積み替える。スロットローディングと違い、初代トレイiMacは特殊なマウンタ等は不要で、ウィンドウズ用ノート型ドライブがそのまま乗る。認識するかどうかは別問題だけど。

070305e

 まずは音楽CDを再生。こいつは全く問題なし。次にDVDの再生。録画しておいた劇場版「名探偵コナン」を挿入してみる。DVDは認識しているようだが、再生が始まらない。DVDプレーヤがインストールされていないらしい。仕方がないので、VLCを使って強制再生。余談だけど「VLC」ってアプリケーションは、Macユーザーにとってかなり便利なやつ。再生不能な動画をこいつに投げ込むと、かなりの確率で動き始める。

 結果は。グーッド! ややスムーズさを欠くような動きにも見えるが、音声と動画がずれてどうしようもないという状態ではない。VHSの3倍モード程度には動いている。さすが、ボンダイ君とはいえG4。G3/233MHzでは、こうはいくまい。

070305f  070305g

 今のところ、前方から見た感じはドライブがむき出し状態(写真左)。ここにLisseさんで買ってきたベゼルを加工して張り付ければ、見た目もカッコよくなる予定(写真右)。おぉ、ちゃんとベゼルも光ってるじゃん。まだ接着前なので、とりあえず乗っけて写真撮影。CD-RW、DVD-RW等への書き出しテストは、ライティングソフトをインストールしてから行うことにしよう。ま、現在のところ、暫定的に「スーパーマルチドライブ搭載成功!」ってことで。これで、初代iMacのRev.Bボンダイ君はG4/400MHz/メモリ512MB/HDD120GB/スーパーマルチドライブへと変身した。世の中にはG4/466MHzなどのボンダイも存在するだろうが、とりあえず(ほぼ)最強ボンダイを名乗らせていただこう。

|

« 2006年のビートの記録 | トップページ | ベゼル完成? »

愛マックな日々」カテゴリの記事