« 計算間違い | トップページ | ヒートシンクβ版脱却 »

2006年7月24日 (月)

読み書きの再テスト

 一昨日は落第だった「こうちゃん600君」の読み書きの再テスト。今日は圧縮の必要のない短いDVDのリッピング、焼き付けを試した。一応、DVDを焼くまではできたのだが、その後フリーズ。このフリーズがこうちゃん600君独特のもので、いきなり背景が黒くなり、白字で「再起動かリセットしてください」の文字が出る。強制的に電源を落とし、しばらく経ってから起動させるとFirst Aidの修復があるでもなく、何事もなかったように動く。この症状はこうちゃん600君以外では一度も見たことがない。

 これからは私の想像なのだが、難しい仕事をさせるとCPUが急激に熱を帯び、自作の「24円ヒートシンク」(過去ログ参照)では手に負えなくなってしまうのではなかろうか。外付けの冷却ファンを取り付ければ解消されるかもしれないが、iMac Slot Loadingの大きな利点の一つが「ファンレスで静か」。ファンを取り付けるのは美意識に反する。ということは、ちゃんとしたヒートシンクに交換することが、最も現実的な解決策となろう。ちょうど良い大きさのアルミの塊って売ってないかなあ。きっとない、キットない。24円ヒートシンクを48円とか96円ヒートシンクにすれば何とかなるのだろうか。今後の課題としておこう。

|

« 計算間違い | トップページ | ヒートシンクβ版脱却 »

愛マックな日々」カテゴリの記事