2017年5月19日 (金)

radikoプレミアムとU-mobile

大竹近辺は、ラジオの入りが悪い。AMもFMも。たまに、何かの電波をキャッチしたかと思ったら、愛媛の放送局だったり。ラジオっ子の私、この環境はちょっとストレス。

Img_8307_2

んで、自宅では古いiPhone4をドックに載せ、radikoを聴いている。お次は、車の移動中の環境改善計画。車載用iPhone5をグレードアップしよう。

まずは、radikoプレミアムを契約(月額350円+消費税)。これで、エリアフリー、タイムフリー機能などすべて使えるようになった。

次にU-mobileと契約。「SIMロックの解除ができないiPhone5、6などの古いソフトバンク端末専用のMVNO」という格安SIMがあるという。なんと! それ、私のためにあるようなもんじゃん。早速申し込まなきゃ。1GBで月額880円(+消費税)。格安だわ。

1GBを超えると通信が低速になるんだけど、検索した情報によると、radikoは低速になっても実用レベルで再生可能らしい。ってことは、radiko専用端末にしている限り「使い放題」と同義語。

Fullsizerender_3

↑まず、U-mobileサイトでID登録。続いてSIM申し込み。すべてネットでの手続きで、支払いはクレジットカードオンリーなので、カードのない人はご注意を。2日ぐらいでメール便が届いた。

Fullsizerender_4

↑思いっきり「SoftBnk」と書かれたSIMカード。指でグリッと押して外し、iPhoneにSIMカードを挿す。初期設定のときには、Wi-Fi接続が必要。数分で済むので、自宅にWi-Fiがない場合、どこかでフリーWi-Fiを拾えばいいんじゃないかな。

Fullsizerender_5

↑せっかくのエリアフリーなので、福岡のRKB毎日を聴いてみる。うん、クリアな音質で、懐かしい訛りの人たち。これで、ビート号の中がより楽しくなるわ。

…っと思ったんだけど。

Img_8356

カーオーディオとの連携はばっちり。…に見えるんだけど、ストリーミングが追いつかないのか、1分ほど鳴った後、また1分前に戻り、延々とループする。予想外だなあ、これは。

仕方がないので、とりあえずリアルタイム再生を諦め、タイムフリーの番組を再生。こちらは問題なく聴くことができた。

数日間、radiko公式アプリでリアルタイム再生を試みたけど、何度やってもループしてしまう。弱った。

試しに非公式アプリradikkerを使ってみた。このアプリはモバイルデータ通信だと、地域判定が勝手に関東地区になる。迷惑な機能である半面、TBSラジオ、ニッポン放送、文化放送、NACK5など、関東のAM、FMがすべて聴けるということでもある。

radikkerでのリアルタイム再生は無問題。このほか、洋楽のネットラジオなどを拾うアプリもループすることなく再生できた。ってことは、radiko公式アプリだけ、まともに再生できないってことじゃん。

九州のラジオを聴く作戦はうまくいかなかったけど、東京のラジオが聴けるから、とりあえずよかったことにしよう。ってことは、radikoプレミアムの契約は不要かも?

ってことで、古いソフトバンクのiPhoneを持っていて、radiko用に格安SIMを探している方(かなり限定されますけども)。U-mobileだと、1,000円未満でラジオ環境が一気によくなりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

カープ観戦

ことしのマツダスタジアムのカープ戦は、既に最終戦まで完売状態。先週来たとき「今季はもう生で見る機会はないかもなあ」って思ってたんだけど。ひょんなことからチケットが回ってきた。

Img_8295_1

横浜DeNA戦。またの名を大洋戦。「タイヨー」って響きがいいよね。今は当時の親会社が社名変更したうえで合併してしまい、マルハニチロになってしまったけど。

Fullsizerender_1

私、エルドレッドの本塁打を目撃する率が高いらしい。先週の2発に続き、今夜も一発。カープの勝ち試合が続きます。

以前も書いたけど、私が18歳で広島に来て大学の4年間、旧市民球場で観戦したときのカープは一度も勝ったことがなかった。ただの一度も。年間に10試合までは行ってないけど、毎年必ず観に行っていたから、10連敗以上はしていたのだと思う。

このことにあらためて気づいたのは、就職1年目の1991年。カープが前回優勝した年だった。それまで、試合終了後に何かが足りないなあと思っていた。

そう、ヒーローインタビュー。広島では試合後のインタビューがないのかと思っていたら、そんなことはなかった。一度も勝ったことがないから、見ていないだけだったのだ。

ことしは3回観戦して3回、ヒーローインタビューを見た。私の野球観戦人生は両極端なのねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

健診後、食べる演る食べる

朝から健診のため本社へ。久しぶりの通勤ラッシュ時の運転。毎日、これをやっている人は尊敬する。

朝イチのおつとめを終えた後、とんぼ返り。

Img_8292

昨夜から食べていないので、空腹が溜まらん。皿うどんをダブルで食べちゃった。こういうの、体によくないんだろうけどね。

夜、バンド練習。今度のライブで初めてステージに立つ19歳ヴォーカル希望U君を始め、メンバー全員がそろった。U君、生演奏に感動しまくり。そっかー、初めて一緒にやるときって、そんな感じなのかもね。私たちおじさん組も悪い気はしない。

Img_8293

練習後、腹ごしらえ。たった3人しかいないのに、ようけ注文したもんだなあ。次回からは、この半分でいいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

禁酒

会社の春の健康診断がきのうまでだった。終わってしまったら受けなくていいというわけではなく、呼び出しを食らってしまった。…ってことで、17日に本社へ。

健診の前日は午後9時以降、飲食が禁止される。もちろん、お酒を飲んでもいけない。買い置きのビールがなくなったのでちょうどいい。

んで。

ついでに、健診を受けた後の話も書いちゃうと。

ほぼ毎晩飲んでいる私、お医者さんから怒られちゃった。1年ぐらい前から血圧が高くなっていて、血圧上昇は老化の表れでもあるんだけど「このままだと大変なことになりますよ」と脅されまして。

買い置きビールがなくなったついで、当面の間、お酒を買わないことにした。といっても、完全に禁酒するというわけでなく、宴席のお誘いは断らないし、居酒屋などでノンアルコール飲料を飲むのもつまらない。今回は「自宅では飲まない」という決意。

この日記は、既に1週間が経過した後に書いている。ナンダカンダ、週に2、3回は夜に外で人に会ったりしているので、隔日ぐらいの禁酒。買い置きビールはなくなったものの、買い置き焼酎はまだたっぷりある。それでも、「自宅で飲まない」と決めたら、手を伸ばそうとはしないものだ。私、お酒は大好きだけれど、依存症ではないからね。「どうしても飲まないとやってらんない」状態でお酒に手を伸ばしたら、大好きなお酒さんに申し訳ない。

お酒を飲まないと、やっぱ翌日の目覚めがいいんだよね。これは認めざるを得ん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

タケノコの昆布煮

いただいたタケノコがまだまだ残っている。ちょっと煮てみよう。

Img_8240

ドラッグストアで、こんないい物を見つけちゃった。昆布だしと一緒に、塩昆布も一緒に煮よう。

Img_8239

穂先の柔らかい部分だけを選び、薄く刻んだ。煮る時間はテキトー。10分ぐらい煮たかな。

Img_8241

完成。失敗しようのない材料と作り方だもんね、美味しくないはずがあろうか、いやない。うまうまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

往年のスター勢ぞろい

昨日は、プライベートでマツダスタジアムへ。きょうは仕事で、元プロ野球選手による野球教室。

Fullsizerender_1

プロ野球OBクラブは毎年、同日に全国47都道府県で一斉に野球教室を開催しているそうで、広島会場は大竹市の晴海臨海公園。指導するのは13選手、集まった小中学生は約450人。いずれも、神奈川や大阪など、大都市部と同じか、もしくは超えるほどの規模。さすが、野球王国の広島ですな。

集まったOBの面子もすごい。池谷公二郎さん、高橋里志さん、山内泰幸さん、小林誠二さん、木下富雄さん、長内孝さんたちカープOBがズラリ。その中、1人だけソフトバンクのユニフォームを着ているのが、29山本和範さん。経歴は、近鉄→南海・ダイエー→大阪近鉄なので、このユニフォーム姿は見たことがないはずなんだけど、なぜだか違和感がない。

Img_8275

これだけのOBが集まると、まずは練習よりも記念撮影。指導を受ける子どもたちより、親世代、祖父世代の方の気持ちが盛り上がってるかも?

こういう人たちに手ほどきしてもらえる子どもたちが羨ましいなあという思いの半面、最後にちょっとばかり、苦言を。

野球少年の目標は、必ずしもプロ野球選手になることではない。そして、プロ野球選手になれなかった元野球少年は、必ずしも落ちこぼれではない。生涯、楽しく草野球を続けるという人生もあるのだ。っていうか、プロに進むよりそっちの方が何百倍も多い。

だから、元プロ野球選手の皆さん、子どもたちに「おい! バカ!」と怒鳴ったり「そんなんじゃ、上にいけないぞ!」と腐したりするのはやめてほしい。

プロならではの視点を聞き、野球の奥深さを教えてもらった少年は将来、プロ野球観戦が趣味になるかもしれない。「おい! バカ!」と呼ばれた少年はきっと、そうはならないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

カープツアー

きょうは朝からバス遠足。大竹から貸し切りバスに乗り、マツダスタジアムで野球観戦。広島市内に住んでいるころ、カープ観戦は「ふらりと」行くものだったけれど、ちょっと離れると小旅行気分。これはこれで悪くない。

Img_8257

一塁側内野席。投球の高低はよく見える。コースは全く分からないけど、そこは打者の動きなどを見ながら、脳内カバー。晴天に恵まれ、暑すぎるかと思ったんだけど、ちょうどギリギリ2階席の陰になる席だった。サイコーのいい加減さ。

試合はエルドレッドの2発などもあり、C11-2Gの大勝。大竹ご一行、ご機嫌であります。

Img_8268

…ってことで、戻ってから一杯。ホルモン焼き、うまいよなあ。何度食べてもうまい。楽しゅう過ごしましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

新人歌手をプロデュース

たまたま居酒屋で隣同士になっただけで、なれなれしく話し掛け、意気投合して「よし、一緒に次の店に行こう~」なんてことをやってしまう。

先日、ドラムのショウちゃんと2人、居酒屋で音楽話で飲んでいたとき、どんな拍子だったのか経緯は覚えてないんだけど、「ヴォーカルをやりたい」という19歳の店員♂と会話が盛り上がり「うちのバンドで歌ってもらおう」ってな流れになった。

Img_8247

Img_8248

大竹には貸しスタジオも、ライブハウスもない。ただ、公共の市民会館の音楽室がある。とりあえず、集まってみることに。

とりあえずの顔合わせ、いきなり完璧にできるなんてことはないけれど、なかなかええ感じだったんじゃないかしら。

もし君が将来、プロシンガーとして活躍することになったら「あの子は最初、わしらが見出したんじゃ」って一生、自慢するからね。ガンバりたまへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日のビート

雨天時の視界の悪さは、他車の追随を許さないビート号。先日、ガラコのドアミラー用スプレーをバックカメラとドアミラーに塗布しといた。さあ、きょうの急な雨で、どうなったか!

Img_8245

↑ドアミラーを見る三角コーナー部分はバッチリ、撥水されている。いいねえ、ただ、ガラスの開閉だけですぐに剥がれてしまうので、耐久性を上げるにはどうするか、まだ改善の余地はありそう。

Img_8246

↑次にバックカメラ。こちらも、カメラ部分に水滴が付くことなく、バッチリ見えている。カメラは普段、触れる場所ではないので、それなりに長期間、効果は持続できそう。

…っという、他車なら「当たり前」なことを工夫しないといけない、それがビートの楽しさでもあるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

村下孝蔵さんのこと2017

恐らく親しい友人でも、私が村下孝蔵さんを好きだってこと、知らない人もいるんだと思うんよね。っていうのも、

・好きな歌手を尋ねられたら「松山千春」って言う
・カラオケで村下さんの曲を歌わない
・自分の演奏でも村下さんの曲を歌わない
・村下さんの話をしない

カラオケで歌わないのは、盛り上がらないと思うから。演奏しないのは、難しいから。話をしないのは、そういう流れにならないから。

けど、このブログをさかのぼっていくと、割と村下さんのことに触れていて、特に命日の6/26に前後は多い。2011/6/21はしのぶラジオ番組の話、11/6/25は13回忌、昨年の命日は久しぶりに旧作を聴いていた話。

Img_8243

うちにある村下さんの音源はアナログばかりで、iPhoneにはアルバム6枚だけ。少しずつCDを買い足し、デジタル対応してる21世紀。ことしも命日が近づいてきて、旧作や新たなベスト盤、DVDなどを追加購入している。

「歌人」シリーズはベスト盤というか、セレクト集。今回買った「歌人撰集」の聴きどころは、ボーナストラックの「初恋デモテープ」。発売されたシングル盤と全く違う歌詞から始まり、少しずつ作り込まれていく様子が1コーラスずつ収録されている。一緒に作っていく過程に同席させてもらっているようで、楽しく、そして切ない気持ちになってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«旧交