2018年8月31日 (金)

話し言葉と書き言葉

ここしばらく、活字を使った遊びを展開しているわけですが、思いのほか面白がってもらえたようで、桃太郎さん、イヌいイヌ夫さんに代わり、お礼申し上げます。ありがとうございました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

新聞の見出しは1000年の知恵

さて、見出しについていくつか。「見出しらしい見出し」にするポイントはいくつかあるのですが、言葉選びで大切なものに「動詞を名詞に」というのがあります。普通の文章は、主語で始まる、もしくはどこかに主語があり、述語で結ぶ。ここの述語(動詞)の部分を名詞で表現することで、見出しらしい言葉選びになります。

では、例文。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

文学的歌詞と、伝達を目的とする文章

ここ数日、自分の好きなことを紙幅を気にせず好きに書こうって、試しにやってみまして。ほとんど読む人はいなだろうと踏んでたのですが、予想を裏切る反響。ありがとうございます。

んで、調子に乗って、言葉シリーズの続き。今回はこれまでより短文。文学的歌詞と、伝達を目的とする文章の違いについてです。

いろんな要素があるんですけど、そのうちの一つが「形容する言葉の位置」。

さだまさしが書いた「無縁坂」を例に挙げます。この歌の結びの部分は、

ささやかな僕の母の人生

…です。

伝達を目的とする文章なら、こうは書かないはずです。私なら、

僕の母のささやかな人生

…とするでしょう。

さださんの歌詞は【ささやかな】と【人生】の中に【僕の母】を挟み込むことによって文学的な歌詞が成立しています。

ところが、伝達を目的とする文章は、前から順番に読んでいきながら、その途中で疑問が出るような言葉の並びだと、読み直す必要が出るので向きません。

「ささやかな僕」だったり「ささやかな僕の母」だったり、途中で、おやっ? っと戸惑わせる。これはよくない。形容する言葉を直前に置くことで、すらすらと読み進められるので「僕の母」の「ささやかな人生」と繋ぐ方がいいわけです。

歌詞の場合、あえて誤読を誘うというのもアリですから、わざと形容する言葉を離すことで味わいを出す、もしくはダブルミーニングを狙うことがあるかもしれません。

今回は短文で。

(この記事はfacebookへの投稿を加筆・修正したものです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

「桃太郎」で読書感想文を書いてみる

前回は時系列の文章と、リードのある文章の違いについてお話しました。今回は実際に文章を書いてみます。小学校ではまず「担任の先生を知らない人に、先生のことを教える文章を書いてみてください」というお題を出します。児童は先生の趣味、住んでいる場所、好きな歌手、口癖などいろんなことを書いてくれます。これを発表してもらうと場が和むので、その後の話がしやすい。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

あの夏の主役は今 第1237回 イヌいイヌ夫さん

「今、食べていけているかですか? はい、食べていけてるというか、食事支給の職場なんです(笑) 門の前に座っているだけで朝晩、食事が置かれるんで」

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

桃太郎と新聞記事

小学校から大学まで、依頼があれば「文章」について話しに行ったりします。漫談だけでなく、まじめな話をすることもあるんですよ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

ビート号4月~9月上旬の燃費

4/5
給油量17.66L、走行距離301.0km、燃費17.04km/L
(オーディオ取付で長時間アイドリング)

4/14
給油量20.61L、走行距離376.6km、燃費18.27km/L(138円/L)

4/20
給油量18.21L、走行距離338.2km、燃費18.57km/L(138円/L)

5/4
給油量19.43L、走行距離335.0km、燃費17.24km/L

5/16
給油量16.54L、走行距離298.3km、燃費18.04km/L

5/22
給油量16.25L、走行距離306.7km、燃費16.34km/L

5/31
給油量11.10L、走行距離181.4km、燃費16.34km/L

6/14
給油量19.58L、走行距離357.5km、燃費18.26km/L

7/2
給油量22.32L、走行距離363.7km、燃費16.29km/L

7/16
給油量18.91L、走行距離295.5km、燃費15.63km/L

8/10
給油量20.64L、走行距離335.7km、燃費16.26km/L(128円/L)

8/11
給油量20.31L、走行距離383.7km、燃費18.89km/L(佐賀に帰省)

8/26
給油量20.07L、走行距離325.0km、燃費16.19km/L(129円/L)

9/5
給油量18.02L、走行距離324.1km、燃費17.99km/L(130円/L)

-----------------------

レシートを紛失したり、メモを忘れたりしてたんで、全部じゃないけど。たまに15~16km/L程度まで落ち込むけど、まあ、17~18km/Lレベルを維持できてるんじゃないかな。

現在、ほぼマイカー通勤の日々。片道が18kmぐらいあるから、ちょうど片道1L、往復2L。寄り道したり、休日に出掛けたりしなければ、月に3回給油して月間走行距離は700~800km程度になる予定。さて、私の計算通りにいくのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

ワイパーゴム交換

ビート号のワイパーをNWBのデザインワイパーに変更したのがことしの2月。1本970円という格安で、いい買い物をしたと思ったら。すぐに拭き残しが出るようになった。う~む、安いってことはそういうことか。

しばらく騙しだまし使っていたけれど、我慢ができないレベルになったので交換することにした。

Img_9029

ガラコのワイパーゴム、パワー撥水タイプ。ゴムだけで、NWBのブレード付きより値段が高い。前回の反省から、今回はなるべく高いゴムを選択することにした。過去、ガラコのゴムは愛用してきたからね。

Fullsizer

下2本が取り外したワイパーゴム。完全に弓形に固まっている。これじゃ、しなやかに窓を拭くことはできないわな。

すぐに取り付けして使えるかと思ったら。ワイパーゴムの溝と、ワイパーブレードの爪の形状が一致せず、ぶかぶか。そのままワイパーを動かしたらゴムが外れてしまった。仕方がないので、ワイパーブレードの爪をペンチで挟んで狭くし、ゴムを固定した。とりあえず、視界良好を取り戻した。

次回の交換時は、ワイパーブレードごと交換した方がいいかな。ホンダのインサイトのワイパーブレードが使えるらしいので、社外品ではなく、久々にホンダの純正部品を購入するのもいいかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

確率と期待値とFX

確率論を考えたり、期待値を計算したり推測したりするのが好き。投資でもギャンブルでも、大切なのは一つだけ。「1」の出資に対し期待値が1以上か、未満か。これだけ。波(トレンド)に乗ることを真剣に予想する人もいるけど、回数を重ねれば重ねるほど、何事も期待値に近づいていくものだ。期待値が1以上であれば最終的に勝てるし、1未満であればほぼ確実に負ける。そういうものだ。「自分の勘」だけに頼っていては心もとない。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

さようなら大竹

8月1日付で広島の本社に異動になりました。本社では、古巣の整理部で地方版デスクの担当。これまで、記事を出稿してきた紙面を、今度は作る側です。これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«バックカメラ修正